2017年6月26日月曜日

ゴミ回収(23:コンビニ帰りか?)

6月26日(月曜日)
 今日は、早くも次の気圧の谷の接近で間もなく雨が降りそうです。
 さて今朝も何時ものごとく家周辺の清掃を行いましたが、やはりごみが落ちていました。このゴミはどうもコンビニで買ったとみられるもので、弁当の箸と竹串が落ちていたのです。また落ちていたルートを見ますと、小生宅前の小路を西から(南北の)本通りに出て南に歩いたものと推察されるのです(又はその逆のルート)。
 そういった事で、比較的近くの住民の可能性がある様です。
 しかも早朝なので、勤め人か市外へ行く人かまた一人者かとも推察されるのです。また若者かも知れません。
 どちらにしても、この道を通る人は比較的近くの人に間違いありません。
 判明次第、厳しくお叱りをしたいですね。環境を破壊すべき人間様は・・・。(桜54)

2017年6月25日日曜日

家の管理(34:家を貸与?)

6月25日(日曜日)
 今朝は雨が降っていますので洗顔直後パソコンを立ち上げ、その後の状況を確認しました。前線が西日本に停滞している関係か、今日は一日中雨模様の様です。
 さて小生はその昔県都松山で勤務をしていましたので、<その地で永く勤務をするかも知れない>と思い家を購入したのです。しかしその後の状況で、一度もその家に住むことなくとうとう退職を迎えました。
 しかし現在、その県都で身内の者が仕事をする関係で貸す事にしたのです。ただ家屋が古いので建て替えが必要となった様です。
 まあ今後も県都に住む事はありませんので、利用出来るものは利用して頂きたいと思っている処です。色々と都合・不都合がありますが、一つ一つクリーアーして前進しましょう。(桜54)

2017年6月24日土曜日

仕事遍歴(14:聴覚や視覚をフルに!)

6月24日(土曜日)
 当地では間もなく雨が降りそうです。
 レーダーで見ますと、当地の西約10~20Km に雨雲があり東進していますので、20~30分後には雨が降り出すでしょう。
 さて人間様の五感には<聴覚>や<視覚>が有る事はご存知と思いますが、小生達が居た職場ではその昔この五感を生かした仕事場でした。言えば音を聞き、光を感じ、目で確認し、体感で様子を感じる職場だったのです。
 日中は色々な音が混ざり合っていますので、中々その音を聞き分ける事が難しかったのです。そういった事で静かな地方でははっきり識別出来るのですが、雑音が多い都市部では時には難しい時もあったのです。また自動車の騒音にかき消され、山野が少なく草むらからの鳴き声が聞こえなかったりと色々と地域によっては苦労した職場もあったのです。
 そうした五感をフルに生かした職場だったので、今でもいろいろな現象を目で確認し、耳でその音を聞き分け、遠くの現象も色々と見・聞き分ける習性が付いているのです。
 耳で聞き、目を凝らし、手で触って確認するなど未だ未だ今でも健在な部位が残っている様です。人生が終了するまで<五感>を研ぎすましましょう。(桜54)

桜つれづれ日記(72:何でも利用)

6月24日(土曜日)
 天気は再び雨の降る可能性があり、レーダで確認しますと当地の直ぐ西にはまとまった雲がありました。間もなく雨が降り出すでしょう。
 さて小生はほとんどの物を<再利用>する事が身に付いていますので、小引き出しにはかなりの量が集まっています。この小引き出しも、不要になったものを頂き再利用している処です。また釘やネジなども、電気製品等を分解する時出る部品をそれぞれより分け収納しているのです。
 また一方で電気製品からもネジ等のほか、電線や各種の部品をその小引き出しに入れていますので、ちょっとした修理などにも利用が可能なのです。
 先般修理しました<乾燥機>や玄関の<踏み板>なども、こうして集めていた小物や部品等で修復した処です。
 いろいろな物を<再利用>する事は、人間生活又社会生活、更には地球にとっても良い方向ではないでしょうか?(桜54)

2017年6月23日金曜日

補導と指導(28:挨拶が・・・)

6月23日(金曜日)
 今日は気温よりも少し動いた関係か、つい先ほどから汗が出ている処です。
 さて小生は毎朝2F の窓から、通学(登校)する児童・生徒に挨拶をしている処ですが、この頃は自然とその児童・生徒からも声が出るようになってきました。また時々は午後の時間帯に市内をあちこち散歩をしていますので、学校帰りの子供と会った時でも挨拶を交わしているのです。
 そうした挨拶をする事によって児童生徒の見守りや、他の人との警戒心を和らげる働きもあるのです。
 以前は全く反応しなかった児童生徒ですが、最近は窓の下を通る時や下校時に声が出るようになって来ました。
 朝は登校時に窓からの声かけを、また下校時には学校育成会の帽子を被って児童生徒の見守りを行っているのです。
 近年は<知らない人から声を掛ければ不審者と思え>という指導もあることから、小生の様なはっきりした身分を提示する事によって安心しているのでしょう。
 これからも児童生徒の見守り等で、少しでもお役に立てればと思っている処です。(桜54)

健康管理(37:長生きは三文の得?)

6月23日(金曜日)
 九州南部には強い雨を降らす雨雲がありましたが、その雨雲は四国の南海上を通過する模様で当地では雨の可能性は無くなりました。
 さて当家では超高齢の母上殿2人が居ますが、小生たち夫婦も高齢化していますので言えば<老々介護>となっているのです。
 しかも超高齢者は2人とも四六時中介護を必要としますので、そのほとんどの作業は女房殿の肩(又は腕)に掛かっているのです。
 食事から下の世話まで幅広くあり又時間的にも朝から夜まで掛かっているのです。また時には夜中でも・・・。
 そう言った事で女房殿は、自分の時間がほとんど持てないのです。言えば気や身体を休める時が無いのです。
 小生もある程度は手伝ってはいるのですが、いずれも知れたもの・・・。
 もう10年ほどこの状態が続いていますので、いつ何時小生たち夫婦が沈没するかも知れないのです。あと1週間で女房殿は誕生日なのですが、一つ歳を取るに従って気力も薄れますので、何とかしなければと思っている処です・・・。(桜54)

2017年6月22日木曜日

学習してみよう(4:図書館へ!)

6月22日(木曜日)
 今日午後からちょっと図書館に顔を出しました。と言っても勉強に行ったのではありません。ある調べ物をしに行ったのですが、その状況が十分ではありませんので館員にお願いをしに上がったのです。
 先般小生宅に珍しい蝶(?)が舞い込んできましたので、その名前を調べに行ったのです。数日前からインターネットで調べてはいたのですが、どうしても判明しなかったのでとうとう人の手を借りに行ったのです。
 館員さんをはじめ館長さんにも出て頂きましたので、その内容をお話しし了解を得ました。館長さんには以前お会いした事があり小生を覚えておられたのです。
 近年はどのような動植物でも新しい種類が発見されていますので、<もしかしたら?>と思って出向いたのです。
 館員の方の対応が良かったので、後日吉報がある事を信じしばらくお待ちしましょう。宜しくお願い致します。(桜54)
 注)6月15日付のブログで写真は掲載しています。

ゴミ回収(22:早く対策を!)

6月22日(木曜日)
 今朝は雨こそ降ってはいませんが、レーダーで見ますと四国の西にはまとまった雨雲がありますので間もなく降って来るでしょう。
 さて今朝も家周辺の環境管理を行いましたが、今朝は1本だけ<タバコの吸い殻>が捨ててありました。言えば火の付いたまま捨て状況が残っていたのです。
 道路の西側、つまり市内に向かう時には自動車が通る側なのです。
 タバコの吸い殻の先がつぶれていませんでしたので、火の付いたまま<ポイ捨て>を行った可能性があるのです。誠にけしからん。早く<たばこ1本1万円>にすべきです。
 環境を汚すタバコ、マナーを守らない人、様々ですが、地域の清掃活動をされている方や子供たちの生活を考えますと<早く対策を>とする事案は必要となって来るのです。
 人個々の考え方・行動を速く対策をしないと、地球規模での環境悪化が早まるかも知れませんよ!いっその事タバコ販売を中止して下さい!(桜54)

2017年6月21日水曜日

家の管理(33:一度も・・)

6月21日(水曜日)
 やはり今日も梅雨空の天候で雨が降り、時には太陽が出て(日変わりではなく)時間変わりの一日でした。
 さて小生は転勤族でしたので、四国内は勿論のこと近畿や東京で生活をしていました。このため将来的には県都(松山)で住もうと思って、松山で勤務した折購入した家があるのです。しかし一度も住むことなく定年を迎え、またその後も地元に帰って生活をする事になったのです。言えば父上殿の死がまずは第一の原因なのです。
 家督を継がねば、また家の商売も存続させねば、子供たちに転勤の苦悩を味あわせない等様々な心労があって、とうとう購入した(県都の)家に住む事がありませんでした。
 その後も手放す事なく<借家>としてそのまま存続させていたのです。
 処が近年娘婿がその家をある事業に役立てようとしましたので、貸す事にしたのです。ただその家を中古のままは使えそうにもありませんので<建て替え>という段取りとなり、先日から色々と契約や事業が始まったようです。
 今日もそれに掛かる関係者が当家に見えられ、書類作成を行いました。
 少しずつ事業の前進が見られますので、明るい日差しが見え始めましたよ。(桜54)

家の管理(32:それほどでも!)

6月21日(水曜日)
 昨夜から今朝にかけ西日本各地で強風が吹き大雨が降りましたが、当地では思ったほどの影響はありませんでした。言えば雨・風によって木々の葉が落下・散乱したくらいでしょうか。
 そういった事で今朝の家周辺管理では、ほとんど掃き掃除で事が済みました。しかし雨の影響でそのほとんどは道路にへばりついていましたので、それを掃き清めるには工夫や時間が必要だったのです。まあ何時もの倍の時間で事が終了しました。
 小生宅の小さな裏庭ではモクレンの木の葉が庭の隅々まで落下していましたので、その処理に時間が掛かったくらいです。
 一方で雨の影響は全く感じないくらいです。強いて言えば溝の最終個所に木の葉を山積みになっていたくらいでしょうか?
 まあ何事もなくその処理が出来ましたので、今日は他の仕事に精を出しましょう。(桜54)

2017年6月20日火曜日

補導と指導(27:前の車に続け?)

6月20日(火曜日)
 今日は再び天気下り坂となっていますので、午前中はまだ雨は降らなかったのですが午後からポツリポツリと!
 さて今日も女房殿のお伴でスーパーに行ったり又荷送りに行ったりと、市内を南北に走りました。その時信号に引っかかる時があり、やや気になる事象がありました。
 信号が赤に変わったにもかかわらず、対向車線の車が<前の車に続け>とばかりに走り込んで来たのです。言えば<信号無視>になっていたのです。
 交差点内にある車は<赤でも交差点内を離れる(通り抜ける)>という事がありますが、未だ交差点にも入っていない状態から突っ込んで来る車があったのです。
 そういった時、別の道から入ってきた車と衝突するなど事故に繋がる恐れもあるのです。まあ幸いにして車は来ませんでしたが、未だ横断歩道の前だったので、通常は停止すべき事象だったのです。
 今日の場合も女性の運転者でした。女性の場合はほとんど周りの状況や信号を見ず、<前の車に続け>との指令が出ているのでしょうか?
 それにしても大事故に繋がる行為です。無理をしない運転に切り替えてほしいものですネ。(桜54)

仕事遍歴(13:再び雨が・・)

6月20日(火曜日)
 今朝は気温がやや高く、ちょっと動くと蒸し蒸しする処です。
 レーダーで見ますと早くも九州付近では所々で雨が降っていますので、当地付近(四国西部)でも午後からは雨の降る可能性がある様です。
 こういった梅雨期間は<晴れ>の天気の続く事が少なく、また晴れていても空気中の水蒸気がやや多くなっていますのでちょっと動くと汗の出る事もある様です。
 今朝小生も何時もの様に家周辺の点検をした際にも、汗こそかきませんでしたが肌がやや湿った感じがしたのです。
 そういった身体の微妙な変化はこの気象の変化に繋がる事が多いので、その昔から農業の方や漁業に従事される方は身に付いた感覚かある様です。小生もその類に漏れないのかも・・・?
 まあ地球上の特に中緯度の天気は比較的周期変化をする場合が多いので、皆さんもそれぞれに身に付いた(隠れた)感覚があるかも知れませんよ!
 天候とその時の身体の変化を記録しておきますと、何らかの関係が出るかも知れませんので是非記録を!(桜54)

2017年6月19日月曜日

桜つれづれ日記(71:小さな善意)

6月19日(月曜日)
 今朝は当地区の<資源ごみ回収日>でしたが、小生は立ち当番ではありませんでした。
 さて今日は県都から客人が当家に来ました。客人と言っても小生の妹なのです。
 その妹が毎度のことで、大量の<プルタブ>と<キャップ>を持参してきたのです。何処でどうやって集めているのか定かではありませんが、それにしても大量です。
 そうしたキャップやプルタブは、発展途上国での<ワクチン>等の資金に代わるそうなので、小生はその小さな協力者として日々努力している処です。
 今日持参されたそれらを、集めておられる<小学校>と<金融機関>に後日持参するつもりです。
 皆さんの小さな善意がある地域での奉仕に役立っていると思うと、<捨てれば只のゴミ>、<集めて送付すれば人の命に代わるかも知れない>との事で、日本国中また世界の人々の善意が<地球人を救う>手立てになるのです。
 どなた様も小さな親切を積み重ねれば、地球規模の善意に繋がるかも知れません。
 <小さな親切>、<大きな力>として前進されては如何ですか?(桜54)

ゴミ回収(21:今朝は万全だが・・)

6月19日(月曜日)
 今朝は当地区の<資源ゴミ回収日>ですが、近年は雨の降る事が多く2ケ月に1回は<紙類禁止>とする事が多かったのです。しかし今朝は晴れ渡り<紙類OK> としました。しかし搬入量は年々少なくなっていますので、現時点ではやや少ない感じがしました。
 <高齢になって持参される方が少なくなった>とか、<新聞や段ボールまた空缶はスーパーへ>など、いろいろな理由によるものです。
 今朝も自宅からそれぞれを持参しますと、やはり新聞紙や段ボール等の持ち込みは少ない状況でした。
 近年自治会の世帯数も10年前に比べほぼ半分になるなど、年々自治会運営にも支障をきたす状況になって来ているのです。
 今後この自治会運営の状況も色々と考えねばならなくなって、行政からの指示や指導を受けたいと考えている処です。(桜54)

2017年6月18日日曜日

日本の言葉(10:使い分けを!)

6月18日(日曜日)
 さて今朝も、何時もの様に家の外周りや裏庭の状況確認をしましたが、別段変化がありませんでした。言えばタバコや紙類の<ポイ捨て>が無かったのです。よって気分やや爽快です。
 処で日本の言葉には、相手によってそれぞれ使い分けを行う必要があるのです。しかし近年はそういった言葉は、家族間でもまた報道でも聞かれなくなったように感じます。
 家族間や友達の場合はそれなりに狭い範囲での会話ですが、報道からの言葉は広い範囲でしかも不特定多数の方に話されるのです。よってそれぞれに<言葉選びをする必要がある>と考えられます。
 特に皇族方の行動や話される言葉には、<謙譲語>という日本語の分類がありますのでそれに沿っての言葉が必要と思います。
 そういった件でアナウンサーの言葉には、時々<友達言葉>など謙譲語ではない言葉が入っている様に感じている処です。
 また一方国会議員なども国民から選ばれた人たちなので、それぞれに言葉を選んでの発言をしてほしい時もあります。
 <日本語は世界で最も美しい言葉>とも言われていますので、特にアナウンサーや国会議員などは<言葉を選んで>発言をして頂きたいと思います。(桜54)

2017年6月17日土曜日

今日の食卓(6:ご近所様から)

6月17日(土曜日)
 日中は暑くも寒くもない日和でしたが、今日は土曜日なので母上殿が在宅のため外出は一切しませんでした。
 さてそういった日中家の中でぶらぶらしている時、ご近所様から小魚を頂きましたので女房殿から声が掛かりました。言えばこの魚の処理を依頼されたのです。
 ほとんどの魚は小生が処理をしますので、居れば直ぐ声が掛かるのです。
 早速マイ包丁を出しその処理に掛かったのですが、今日の魚はかなり小さかったのでちょっと処理に時間が掛かりました。言えば鱗を取る時に細部に注意を払ったのです。
 30匹くらいの小魚を鱗と内臓を落とし三枚に下して、ご覧の様にトレイに並べたのです。
 この写真では全てが見えませんが、三枚に下した片身を二段に敷き詰めているのです。
 しばらくの間冷凍保存し、必要時に使うようです。まあこの処理も30~40年昔に培った腕が唸ったのです。
 そういった事で魚の処理(さばき)時には、必ず女房殿から声が掛かっている処です。(桜54)

家の管理(31:朝夜の周辺管理を)

6月17日(土曜日)
 今朝は晴れて暑くも寒くもない朝となり、初夏の清々しい香りが漂っている様です。
 さて今朝も小生は家周辺の<環境管理>を行いましたが、一カ所だけ違和個所を見付けました。それは・・・?
 小生宅では2人の高齢介護者を抱えていますので、早朝から夜遅くまで女房殿は(2人に対し)目が離せません。また小生も朝・夜また日中もそれなりに目を光らせている処です。しかし今朝はある場所に違和感がありましたのでよく見ますと、女房殿の気のゆるみか、一カ所だけその処理の出来ていない場所があったのです。
 小生宅は外部への出入り口には2カ所以上施錠をしていますのでそれほど警戒すべき点はありませんが、それでもすべき所は施錠をしてその日を終わりたいと思っている処です。
 また小生宅は鉄筋の家なので、おいそれと外部からの侵入が出来ないのです。
 どのような場合でも家の管理は十分すべきで、施錠確認は何度となく行う方が良いでしょう。(桜54)

2017年6月16日金曜日

桜つれづれ日記(70:組み木細工)

6月16日(金曜日)
 今日ようやく写真のような作品が出来上がりましたが、皆さんはこれは何だかお分かりですか?
 これも<かまぼこ板>で作った<組み木細工>なのです。
 かまぼこ板の幅をベースに、その倍の長さの部分4つの面積を持つ正方形の部分など全部で11個のパーツで成り立っているのです。
 このパーツをランダムに入れ、中央の真四角(大)を下の切込みから外に出せば完成(出来上がり)なのです。
 今まで何回となく挑戦しましたが全く出来ませんでした。しかしこの作品でやってみますと一発目で出来たのです。
 パーツの部分を分解しますと、かまぼこ板の幅をベースにその真四角の小パーツが6個、その倍の長さの中パーツが4個、その倍の面積を持つ真四角の大パーツは1個の計11個のパーツに分かれているのです。
 最終的には最大面積(最小パーツの4倍)を持つ真四角を、画像下部のスペースから外に出せば出来上がり(完成)なのです。
 皆さんも、紙で作ったり又かまぼこ板で作って楽しまれては如何ですか?(桜54)

家の管理(30:メータ数ぐっと伸びた!)

6月16日(金曜日)
 今日は雲が多くやや蒸し暑い感じがしていますので、ひょっとすると一雨あるかも知れません。しかし大降りになる事は無いでしょう。
 さてそういった中、例年のごとく女房殿がある品物を購入しましたので、例によって知人にそのおすそ分けを行いました。そのため小生がバイクを飛ばして市内南部へまた北部へと移動したのです。
 まあ宇和島市内は移動したとしても知れたもの。またバイクであれば走れる小道が沢山有りますので、信号に掛からず比較的スイスイと短時間で用事を済ませました。
 その帰りにバイクに食料(ガソリン)を入れました。帰ってリッター当たりのキロ数を見ますと、昨年に比べ約5㎞/ℓも伸びていたのです。
 その原因はタイヤを交換した事によるものです。今までは溝の摩耗したもので永年乗っていましたので、<接地抵抗>があったようです。
 車は接地抵抗によってガソリンの消費が違ってきますので、皆さんもこまめに車の点検をお願いします。(桜54)
 

ゴミ回収(20:重い袋)

6月16日(金曜日)
 今朝は当地区の<ゴミ回収日>なので、昨夜から家庭ごみ等を袋に入れ今朝搬出しました。そのゴミの中身は、ほとんどが介護に関するゴミだったのです。言えば介護者から出るものを、染み出さないようにした汚物が主なのです。
 毎週回収される回収業者には「済まない!」と思っている処ですが、これも致し方ありません。日に何回となくその物が出ますので、週2回の回収にはそれ相当の量となるのです。
 一方家庭ごみ<食に関するゴミ>も以前は畑に持参し埋め込んでいたのですが、今年に入ってから借りていた畑を返納しましたので埋め込む場所が無くなったのです。
 そういった事で上記のゴミ類はかなり重く多くなったことで、回収業者の方には何時も頭を下げながらお願いしている処です。
 さて何時まで続くのでしょうか?(桜54)

2017年6月15日木曜日

宇和島を知る(18:再び!蜜柑処へ)

6月15日(木曜日)
 今日は晴れて初夏日和ですが、じっとしているとそれほど汗はかきません。しかし散歩など、身体を動かしますと直ぐに汗が噴き出て来るようです。
 さてそういった日中、我が同士が経営している蜜柑処に行き、柑橘類を2キャリーほど購入して来ました。不揃いのものですが、帰宅後選別して良品を身内の者に分けるようにしました。
 小生は柑橘類など果実はほとんど口にしますので、比較的短期間の間に無くなってしまうのです。
 この柑橘類は風邪などの予防にも役立つ<ビタミンC>が多く含まれていますので、1日1~2個ほど身体の中に入れますと良いそうです。
 そういった事で我が家では、年から年中果実を欠かした事はありません。特に秋から初夏にかけては、この柑橘類が幅を利かせているのです。
 愛媛の蜜柑は3つの太陽(地面反射・海面反射・本物の太陽)によって生育していますので、ビタミンCをより多く含んでいるそうです。
 ぜひ皆さんも<愛媛の蜜柑>を食べてやんさいや!(桜54)
 注)最後の語句は、当地方の方言で<食べて下さい>という意味です。

家の管理(29:この蝶は?)

6月15日(木曜日)
 今朝は初夏の空が広がっていますので、それほど暑くも寒くもありません。
 さてこの写真の<蝶>の名前は何というのでしょうか?
 いろいろと(パソコン等で)調べてはいるのですが今の処名前等が解っていません。
 小生宅にある裏の庭園(?)に時々トンボや蝶が飛んできて目の保養をさせていただいているのですが、この蝶は初めて見る姿です。
 大概の事はパソコンで処理(判明)するのですが、未だに解らないという事は新種の蝶かも知れません。まあ近日中に図書館にでも行きましょうか?
 近年はこの蝶のほかトンボやセミまた小鳥も時々目にしますので、時には昆虫や小動物の楽園と化す事もあるのです。
 狭い庭ですが、ちょっとした自然を楽しめる場所として重宝している処です。(桜54)
 注)梅の葉でお休み中の<蝶の姿>です。

2017年6月14日水曜日

桜つれづれ日記(69:今月の予定終了)

6月14日(水曜日)
 早くも6月半ばとなり、今年も半年過ぎようとしている処です。
 小生も色々とボランティアや自分の作業また母親の介護等があり日々忙しく動いている処ですが、この6月の後半は全く予定が入っていませんのでややのんびり出来そうです。
 さて昨夜は我がボランティアの会合があり色々意見を出し合ったのですが、その中で来月には<暑気払い>なる飲み会を実施するよう意見が出ました。またそれに合わせ、小生が受賞した件でも<酒の肴>になるとの事でした。
 まあそれはそれとして楽しみにしている処です。
 あ!忘れていました。今月末(30日)は女房殿の誕生日です。小生より3歳年下なので、御年〇〇歳になる様です。
 人間様は1年に1歳(いや応なしに)年を取りますので致し方ありませんが、「もうそんな歳になったのか!」と感嘆する今日この頃です。(桜54)
 注)19日の丸は<資源ゴミ>で他人様が当番、30日の丸は女房殿の<誕生日>です。

健康管理(36:頭内の諸事は?)

6月14日(水曜日)
 小生も高齢者の仲間入りを果たしている処ですが、人間様は高齢になるほど様々な違和感が生じる様です。言えば記憶が薄れたり行動が制限されるのです。
 そういった事で記憶(諸事)等を少しでも頭の中に入れる様、小生なりに努力をしている処ですが中々元には戻りませんね!その努力の結果がうまく出る時と出ない時があるのです。
 その努力の第1段階には、<紙に書き机の前に貼る>という行為なのです。しかし諸事が多くなるとその紙の数が増え、返って解らなくなる時もあるのです。時には3枚も4枚も貼ってあることもあり、頭内混乱を来たす事が多いのです。
 なるべく<物を増やさない><関係しない>等を頭に置き進めてはいるのですが、小生の行動は素直に治りませんね!これも性格かも知れません。
 少しでもボケ防止に役立つよう努力している処です。(桜54)

2017年6月13日火曜日

ゴミ回収(19:ゴミ袋多くなる?)

6月13日(火曜日)
 今朝は晴れて気持ちの良い初夏となりましたが、この6月は紫外線が多くなりますので外出時にはそれなりの対策が必要ですよ!
 さて今朝は当地区の<可燃物ごみ回収日>なので、当家でも市販のゴミ袋に入れて搬出しました。しかし昨年までは家庭から出る植物性のゴミはほとんど借りていた畑に持参し処理をしていましたが、今年に入ってからはそのゴミ類全てを市の回収業者に委ねる事になりました。言えば畑に持参する事が出来なくなったのです。
 畑の管理者が借地の畑を田んぼ化された事と、小生自身が<畑耕作>の意欲が薄れたことが原因なのです。
 よって週2回の<可燃物搬出日>に、市販の袋に入れ搬出している処です。
 家庭ごみは水分を多く含んでいる事が多いので出来るだけ水分を抜くよう努力していますが、回収業者の方には<済まない>と思っている処です。(桜54)

2017年6月12日月曜日

家の管理(28:未だに!)

6月12日(月曜日)
 月日の経つのは早いもので、今年もほぼ半年が過ぎようとしている処です。
 さて昨年末に新しいPCを購入し作動を開始したのですが、未だに十分理解しないままその操作を行っている処です。言えばPCのキー操作から始まってPC言語またその在りかさえ解らない時があるのです。言えばあちこち触っていると<パッ>と出たりまた動いたりと、頭の中に入り切らないまま機器が(勝手に)動くのです。
 皆さん方は新しい機器にはそれなりに十分理解し利用されていると思いますが、昔人間様や古い頭ではそれについて行くのさえママならないのです。
 昔人間様の脳細胞はもう腐りかけているのです。どうすれば活性化に繋がるのでしょうか?いっその事、電気スパーク(電気ショック)でも掛けましょうかそれとも・・・?
 まあ古い脳細胞でも(今の処)何とか作業が出来ていますので、今後も四苦八苦しながら・・・何とか続けましょう?(桜54)

健康管理(35:身が引き締まる!)

6月12日(月曜日)
 今朝も何時もの様に朝の家周辺を観察しましたが、今朝はタバコやゴミは落ちていませんでした。何時もこの様であれば<心晴れ晴れ>となるのですがネ。
 さて小生は先日ある賞を頂いたのですが、その賞状を階段下に掲げているのです。
 階段を上る時は見えませんが、下りる時には目の前にその賞状が見えますので何となく<身が引き締まる>のです。言えばその賞状によって<しっかりしなければ!>と、その声が何処からともなく聞こえて来るようなのです。
 朝起きて階段を下りる時、日中用事があって再び階段を上り下りする時、また夕食後風呂に入る時など、日に何回となくその賞状を見ますのでやはり<声なき声>として身体がシャンとするようです。自然と日頃の行動に声を掛けているのでしょうね?
 さて今日も一日頑張りましょう!(桜54)

2017年6月11日日曜日

桜つれづれ日記(68:知恵の輪作り)

6月11日(日曜日)
 今日は何も予定が無いのですが、両母上殿が在宅なのでほとんど家内で細々とした作業をしている処です。
 さてその作業は・・・?まあ色々とありますがね!
 小生はかまぼこ板でいろいろな物(作品)を造っている事はご存知と思いますが、今回はある人から見せて頂いた<知恵の輪>を作っているのです。
 見せて頂いた品を見ますと、その材料は木で作ってありました。しかも比較的小さな木木片なので、「よしこれなら作ってみよう」と思ったのです。
 早速<かまぼこ板>をその品のような形を数片作りましたが、一部だけ貼り合わせが必要となりその作業を行ったのです。
 本日午後にはその貼り合わせの木片が揃いましたので、次にはその木片を入れる台座を作らねばならないのです。
 この方も<かまぼこ板>を使用して作る予定ですが、今の処材料不足なのでこの先少々時間が掛かりそうです。完成まで今しばらくお待ちください!(桜54)

桜開花観測(24:今日は環境管理の日だ!)

6月11日(日曜日)
 今朝は弱いながら雨が降っていますが、その雨域が次第に東に進んでいますので間もなく上がるかも知れません。
 さてそういった天気状況ですが、今日は<桜環境管理>の日で午前10時からその作業を行います。
 例年桜観測員と行政職員また桜を愛する地元の方が集まってこの作業を実施しますが、今年は今の処雨の可能性がありますので十分な作業が出来るか心配です。でも雨の合間を縫いながら少しでもその作業を行う予定です。
 このブログを閲覧された方や、既にご存知の方は出来るだけご協力願います。
 注)桜標本木の場所は、市内丸山公園内にある野球場と闘牛場のほぼ中間です。(桜54)

2017年6月10日土曜日

健康管理(34:頭の体操)

6月10日(土曜日)
 今朝当地では晴れて気持ちの良い初夏日和りとなっていますが、日本海側特に北日本では雨が降っている様です。
 さて昨日あるお方から奇妙な道具をお借りしました。その道具とは?
 皆さんは<頭の体操>として知恵の輪やパズルをした事があると思いますが、昨日お借りした道具はそのパズルに似たものなのです。ただ作られている素材は<木>なので、見よう見まねで先ずは作ってみようと思ったのです。
 その素材の作りには小さな木切れが必要なので、小生が何時も使っている<かまぼこ板>を材料として作れるようです。
 大きさと形状を図面に書き、それをうまく組み合わせて行くようにすれば<出来る>と考えたからです。早速今日からそのかまぼこ板の収集から始めます。
 さて何日後にそのものが出来るのでしょうか?お楽しみに!(桜54)

2017年6月9日金曜日

ゴミ回収(18:早く対策を!)

6月9日(金曜日)
 今朝は夏でも春でもない丁度良い朝を迎えましたが、何時もの様な作業をしていますと池の鯉が1匹死んでいるのを発見。先日に続き3匹目です。原因は何なんでしょうか?
 さて今朝も何時のように家周辺の観察を行いますと、今朝はタバコのポイ捨てが2個ありました。いずれも道路西側、つまり自動車ならば南に走行している時運転席から投げ捨てたもののようです。(左右区別ない)歩行者か自転車ならば北向きかも知れませんね。
 こういった行為は<自分さえ良ければ全て良し>と言った仕草なので、言えば<自分勝手な行動>に値するのです。
 早く何らかの対策をしなければ、どこかの国の様にゴミだらけの町になるかも知れませんよ!
 日本国は世界でも<清潔で住みよい国>として名が出ていますので、将来を見据えての対策を早く講じて頂きたいと思います。
 政治家の皆さん、自分勝手な言動思想よりも、世に利益のある日本国にして頂きたいと思っている処です。(桜54)

2017年6月8日木曜日

仕事遍歴(12:一つ区切りが!)

6月8日(木曜日)
 先般小生はある賞を頂きましたので、その返礼品として午後からある店に行って商品を買い揃えました。
 その賞に対して早々に祝って頂いた方へ購入した商品を持参し、早速返礼としてそのお方が務められている職場に行きその品をお納め頂きました。大したものではありませんが、祝って頂いたお礼なのです。
 女房殿と販売店に行きましたので、女房殿は別の意味でいろいろと品定めを行っていました。近日中に仲間と会食をするようなので、その時に必要なものだそうです。
 小生は小学生の頃から<賞状>というものは度々頂いてはいるのですが、やはり学校で頂く賞状よりも別の意味では貫禄がありますね!
 一般社会人にとっては<社会で認められた>ことを意味しますので、自分自身の活力に拍車がかかるのです。
 今後もこれを糧(カテ)として、人生を全うしたいと思っている処です。(桜54)

ゴミ回収(17:畑に行けない!)

6月8日(木曜日)
 今朝は雨は降っていませんが、上空には厚い雲に覆われていますのでやや蒸し暑く感じている処です。
 さて今年からは畑に行く事が出来なくなりましたので、家庭から出る生ごみや木の葉等畑の栄養(肥料)となるものの処分が出来ません。仕方なく普通ゴミと共に週2回の搬出日に出している処です。
 また別の件(運転等)でも近年はやや大変となってきましたので、行けないのです。言えば高齢となった事と他の事業との絡みが関係しているのです。
 そういった事で家庭から出るごみも一般ごみと共に搬出していますので、ゴミ袋は今までより多く使う事になりました。
 まあこれも致し方ありません。ご近所の畑を借りる事も出来ませんので、上記の通りの搬出を(週2回の)市の回収車にお願いしている処です。(桜54)

2017年6月7日水曜日

健康管理(33:雨の日の病院送迎)

6月7日(水曜日)
 気圧の谷の通過で当地付近ではやや強い雨が降っています。
 その中を小学生の下校が始まっていますが、中には傘は持ってはいるのですが濡れ鼠となってゆっくりと歩いて帰る児童も居ました。
 窓から「傘を持っているのなら差した方が良いよ!」とは言いましたが、その児童はそのまま歩いて帰ったようです。一つの楽しみなのでしょうか?
 さてそういった日中、小生は義母の病院送迎を行いました。月2回の割りで2つの病院送迎を行っていますが、1つの病院は大きな病院のため玄関には庇(ヒサシ)があるのですが、他の病院は小さな個人病院なので階段があったりまた雨除けの庇が無いのです。
 そういった事で今日は、スロープの所に車を止め降りた後は傘を差しながら歩行しました。多少は濡れましたが、少々の事は我慢して頂きましょう。
 これで先ずは一段落。次は月末頃でしょうか?あとはお天気次第ですね。(桜54)

桜つれづれ日記(67:政治家は金儲けか?)

6月7日(水曜日)
 今朝当地では雨の朝となりましたが、レーダーで見ますと未だ未だ九州付近では強く降っている所がありそのエリアが再び当地に接近する予想です。
 さて連日テレビやラジオからは<政治>に関するニュースが流れている処ですが、どうも今の自民党閣僚の言動が問題となり<政治力の無さ>が暴露されている様です。
 今の政治力は、ある政治団体の数の力によって<ごり押し>になっているようで、国民が希望するような方向にはなっていない感じがしている処です。しかもその裏では金が可なり動いている感じもしていますので、その昔の<金権政治>に値する行動ではないでしょうか?
 日本を良くしよう、地域を活性させよう、また国民の生活を向上させようなどの目標はあっても、裏の方ではかなり金が動いている感じで嫌ですね。しかもある事案ではうやむやにされかねない受け答えがあり、今の政治家にはかなり疑問を持っている処です。
 日本は小国ですが世界を動かす力があるのです。政治家は日本を代表する人間様なので、ぜひ個人ではなく日本のために精を出し頑張ってほしいものですね。(桜54)

2017年6月6日火曜日

桜つれづれ日記(66:お返しの品を!)

6月6日(火曜日)
 今日はようやく二人の時間が持てましたので、日中仲間の所に蜜柑を買いに行きその足でとある所に行きました。別に怪しい処ではありません。強いて言えば<お返しの品>を買いに行ったのです。
 先般ある表彰を受け知人からお祝いの品を頂きましたので、その返礼に当たる品を買いに行ったのです。
 今の処数点はその候補に挙がっていますが、まずは頂いた品との釣り合いがありますので近々その店の方が当家にお見えになるのです。よって近日中に贈答品を決定し、祝って頂いた方への返礼を行う予定です。
 ある程度は頭の中で整理がついているのですが、まずは女房殿とまた金との相談で決定する予定です。今しばらくお待ちください。(桜54)

桜つれづれ日記(65:低年齢化)

6月6日(火曜日)
 今朝は晴れていますが、湿気が少し多いのか少し動くとややムシムシする処です。
 さて近年はいろいろなスポーツやセクションでも<低年齢化>が進行しているようで、その昔は20歳以上の人でないとその力が発揮出来なかったようです。
 しかし近年は将棋や卓球でも10歳代の若者が台頭し、それぞれの先頭や記録を塗り替えるような働きをされている様です。
 小生も中・高校生時代からそれぞれの事象に挑戦し、それぞれ平均的な働きや記録を残しました。だが近年報じられている記録は飛びぬけたものなので、今後の働き如何では世界に通用するものになるかも知れません。
 幼少の頃から色々な事象に挑戦し隠れた才能が引き出されば、それこそ世界に通用するような人材になるかも知れません。
 皆さんも子供さんたちの才能を見出され、将来の逸材として発掘されては如何でしょうか?(桜54)

2017年6月5日月曜日

補導と指導(26:自転車教室)

6月5日(月曜日)
今日は夏の日差しが照り付けてはいますが、湿度がやや低いためそれほど暑さは感じませんでした。
 さて午後から地元中学校の<自転車教室>が開催され、小生達明倫支部の理事さんも協力してその指導を行いました。
 小生たちの校区には、高校1、中学校2、小学校1また幼稚園や保育園もあり学校街を形成しているのです。
 今日は小生たち理事さん、警察官また交安協職員数名が学校に行き、運動場に描かれた模擬道路の通行を自転車を使っての指導を実施したのです。
 先生方から予め教わったのか歩行・走行ルートはほぼ決まっていましたので、比較的スムースにその指導が出来ました。
 近年は特定の中学校以上では<自転車通学>が認められているのか、比較的ルールを知っている様で別段指導すべき点はありませんでした。
 ただ近年は一般道での自転車の通行時の事故が絶えませんので、小・中学校時代からは父兄をはじめ先生方また交安関係者でこういった教室の開催を増やして指導しなければなりません。
 いろいろと複雑化する世の中なので、機会ある毎に指導を行いたいと思っている処です。(桜54)

健康管理(32:安心出来ない!)

6月5日(月曜日)
 今朝は暑くも寒くもなく、空は薄い雲が覆っていますがまあ大体晴れの天気です。
 さて今朝も、何時もの様に家周辺の点検と清掃作業を行いました。また裏庭に回って裏庭の状況も確認しました。とその時、裏の小部屋にいる義母の様子に再び異常さが出ていましたので見ますと、戸詰めをしている所に降りて盛んにドアを開けようとしていました。
 少々痴呆が入っていますので、外に出ますと徘徊する恐れがあるのでその戸詰めをしているのです。
 今朝も一応外から声をかけ、半開きとなった戸を鍵を開けて再び締め直しました。
 そうした行為が度々あり、戸の隙間からハエや蚊が家の中に入ってあちこち刺される事が度々あるのです。そのため、義母はあちこち刺され傷がある様です。
 女房殿は連日義母と小生の母上殿の介護で疲れ果ててはいますが、そういった行為が夜中や早朝見られますと今後の対応をどうすれば良いのか思案中です。金があればまた別の事を考えるのですが・・・?(桜54)
 

2017年6月4日日曜日

家の管理(27:管理不行き届き?)

6月4日(日曜日)
 今日は<虫歯予防デー>ですが、皆さんは歯の健康に気を付けておられますか?
 小生は今の処虫歯は一本もなく、永久歯が未だ30本近く生えそろっている処です。
 さて今日はそれほど作業は無かったのですが、ボランティアの会長からアンズを沢山頂きましたので早速漬け込み作業を行いました。
 漬ける容器は毎年いろいろな物を漬け込みますので有るのですが、そのエキスを出す焼酎が無くなっていましたので近くのスーパーまで買いに走りました。 
 帰って別の作業をしようとしましたが、何時も掛けるメガネ(老眼鏡)が無いのです。
 そういったメガネは数個持ってはいるのですが、その場所場所にそれぞれ置いていますのでその眼鏡がない事に気が付いたのです。あちこち探しましたがやはり見付かりませんでした。
 仕方なく別のメガネで作業をした後、再び関係する場所を探しました。それこそ普段掛けて運転しない車の中や倉庫内の引き出しの中までも・・・。やはり見付かりません!
 そのメガネ殿はひょっとするとかくれんぼをして、一人で万歳をしているのではないでしょうか?
 明日には見付けて小言を言い、次の鬼と交代しましょう!(桜54)

畑の管理(6:今年も!)

6月4日(日曜日)
 今朝は快晴となって清々しい気分ですが、再び気温が上がる予想なので日中はまたまた汗かきの日となりそうです。
 さて先日畑の管理者からどっさりと梅を持ち込まれましたので、その一部はご近所様におすそ分けを行いました。しかし余ったものや傷等があるものは全て小生宅で処理をしたのです。
 今年もその物を<梅酒>を造るようにし、日中梅酒用の焼酎を買いに行きました。
 例年このような形で余った梅を漬けるのですが、今年も1.8リットル瓶で5瓶出来ました。
 小生はこの梅酒には余り氷砂糖は入れないので、他人様が口にすれば甘味の少ない<梅酒>となるでしょう。
 さてその梅酒はしばらく(半年ほど)寝かせますので、飲酒が出来るのは今年末頃か来年になってからでしょう。
 現在飲酒している梅酒は昨年の分がほとんどですが、一昨年のものも1本だけ残っていました。
 その年の梅の量の出来不出来で漬ける量が違ってきますので、今年はやや少なめなのでしょうか?
 それにしても、来年には美味しい梅酒が飲酒出来ますよ!(桜54)

2017年6月3日土曜日

家の管理(26:可なり慣れた)

6月3日(土曜日)
 今朝は夏の様な朝を迎えましたが、未だ湿度が低いのでそれほどの暑さは感じませんでした。
 さて小生は毎朝起きてからの作業に、池にいる鯉の餌やりを実施している処です。
 この池の鯉は2~3年前に購入しましたが、まだ小さかったので毎日(朝)の餌やりは欠かせませんでした。その後徐々に大きくなり今では15㎝以上となって、朝サッシ戸を開けますと何時も餌をやる場所に集まって来るようになりました。
 今朝も池側の戸を開け鯉の餌を撒きますと<サッ>と寄って来て、すぐさまその餌を口にし何度も同じことを繰り返していました。
 この様な仕草は毎日見ていますと愛着が沸き、かわいさが益々大きくなってきている処です。
 口こそ利きませんが、その動作が可なり可愛いのです。
 池には鯉のほかメダカも居ますが、やはり動作は鯉の方が良いですね。
 いろいろな動物でも植物でもそれぞれに可愛さがありますので、親身になって世話をすればそれなりに愛情が沸き日々の活力に花を添えるようですね!(桜54)

2017年6月2日金曜日

桜つれづれ日記(64:最北端から最東端へ)

6月2日(金曜日)
 北海道旅行2日目は北の果てから東の果てまでの旅となりました。言えば北海道の北の果て稚内から網走を経て根室へと海岸線を北から南東進したのです。
 オホーツク海を左手に見ながらのバス旅行ですが、ただ広い海原を見るだけでは旅行にならないのです。途中でホタテ養殖や網走湖・刑務所跡などを見ながらとうとう東の端<根室半島>にたどり着きました。
 根室市は北海道の東端でもありますが、日本の最東端にも当たるのです。もう海の向こうは外国なのです(でも日本領土があったのですが・・・?)
 そういった半島の殺風景な所にもJRの線路が伸びていました。
 写真右上は稚内駅にある<日本最北端の線路表示>、左下の写真は<日本最東端(東根室駅)のプラットホーム>なのです。
 
 
「北海道は広い!」と言ってもそれは日本だけです。世界には丸一日以上車や列車で走っても風景変化のない地域や国があるそうです。
 こういった日本の隅々を知る事によって、日本の良さや生活を改めて実感する事が出来ました。
 季節変化の厳しい土地でも、それぞれの方や家族は精一杯の努力をされ日々の暮らしを楽しんでおられるようです。
 災害等に負けないようお互い頑張って行きましょう。(桜54)

桜つれづれ日記(63:今の国政何だ!)

6月2日(金曜日)
 今朝は気温がぐっと高くなっていますので、少々の事なら肌着1枚でも過ごせそうです。
 さて小生は、近年の国政にやや疑問を持っている処です。またある国は独自路線を貫き、他国から批判を浴びるような発言や行動に疑問を投げかけているのではないでしょうか。
 国政関連では色々な審議を十分にしないまま、<ごり押し>言えば数の力によって審議拒否や賛成多数で何事も通過させている様です。
 日本の国民は世界でも<清廉潔白>で通っていたのですが、近年の国政状況ではかなり世界からも注視される違和感を持った国政になっていると考えられます。
 未だ国民への影響は来ていないかも知れませんが、これからの少年少女また新しく所帯を持たれる方々には大なり小なり出て来るかも知れませんネ。
 日々の生活、社会生活、言動や行動などにも監視の目が光るかも知れないのです。
 行動が制限されればそれなりに生活等が苦しくなることも考えられますので、今後も国政の状況には監視の目を光らさなければなならない様です。また選挙においても・・・。
 さて将来の日本はどうなるのでしょうか?(桜54)

2017年6月1日木曜日

桜つれづれ日記(62:待ち人来たらず!)

6月1日(木曜日)
 今日は<気象記念日>ですが、小生はそれに関する物を待ち望んでいる処ですが未だ手元に来ていないのです。
 先般(と言っても5月中旬頃)に、本庁(東京)の方から連絡があってとある表彰を受ける事になったのです。しかしその(表彰)時期に当地(宇和島)を留守にしますので、帰郷後にその物の送付依頼をお願いしていた処です。しかし上級官署からは未だ何の連絡もなく、気ばかり焦っている処です。
 その表彰に関しとある処から(事前に)立派な品を頂きましたので、その為お返しの品を買いに行こうにも実物を見ない限り動けないのです。
 上級官署には5月最終明け(25日以降)に送付依頼をお願いしていましたが、どうも何か勘違いをされたのか31日に送付したとの事。でも未だに手元に届いていないのです。
 今の処何もかもが<チグハグ>の感じがしていますので、この表彰(賞)に何らかの<ケチ>が付いているのかも知れません?
 通常の人間様であれば、可なり頭にきて各方面に文句のメールや電話を掛けるのではないでしょうか?それにしても遅い!どうなっているのでしょうか?(桜54)

補導と指導(25:人任せでは?)

6月1日(木曜日)
 今日6月1日は色々な記念日となっていますが、皆さんご存知ですか?と言っても小生はほとんど知りません。強いてその一つを言えば、小生が携わった<気象記念日>なのです。
 さて今朝の新聞やラジオからは、<いじめ>に関する報道がありました。
 <いじめ>はどのような形から始まるのでしょうか。その昔はそういった言葉は無く、また比較的おおらかな遊びの一種だったような気がします。
 ちょっとした<いたずら>であったりまた<遊び心>であったりと、それほど深入りするような事象ではなかったように思います。
 近年の<いじめ>の言葉には、<人を困らせる>というよりも<陰湿な犯罪>に繋がる感じがしているのです。
 そういった<いじめ>には、関係者が日頃からはっきりした行動をとる事や対人関係でも対等な関係を築く事が必要ではないでしょうか?
 相手の下になりますと、どうしてもその人の手足になる事や指示に従わない場合の行動に関わって来るかも知れないのです。
 本人の意思をしっかり持ち、相手との意見交換や相談出来る相手を作って行動する事が大切です。
 人間様は個人個人であってもお互い助け合う動物です。仲良く世の中を渡っては如何でしょうか?(桜54)

2017年5月31日水曜日

桜つれづれ日記(61:何とか目途が!)

5月31日(水曜日)
 午前中は行政に行って、母上殿の関係書類作成等を行いました。
 帰宅してからは小生の用事です。と言っても作業ではありません。
 年度当初に<叙勲>の通知が来て「え!私が?」と思ったのですが、永年勤め上げた結果のものなのでそれほど期待はしていなかったのです。しかしその通知が来てからあまり長い時間が経ちましたので、元居た職場に電話を掛けまた本筋である本庁の方にも連絡を取ったのです。
 やっとその道筋が確定しましたので、近日中に手元に届くようになりました。と言ってもその物を手に取るまでは分かりません。
 発表があってから小生はしばらく当地を離れていましたので、その物品を受け取る事が出来ず「後回しに」と連絡を入れていたのです。
 まあ今日の電話で最終確定しましたので、一両日中には手元に届くでしょう。
 初めて見るもの、初めて手に取るもの、また初めて名前が知れ渡るものとしてしばらくの間はじっとしていましょう。ただ関係者にはお礼参りに行く予定です。今しばらくお待ち下さい。(桜54)

桜つれづれ日記(60:ヤキモキ!)

5月31日(水曜日)
 今朝は可なり暖かく、いやいや返って蒸し暑く動くと汗がにじみ出るような感じとなっています。
 さて小生はある表彰を受け<とある物>を頂くようになっていますが、未だにその品が届いていないのです。上級官署に連絡はしているのですが、それにしても遅いのです。
 もし今日中に連絡が無ければ、再び東京や大阪などの上級官署に連絡を入れてみるつもりです。
 いろいろな手続きの関係かも知れませんが、それにしても全く連絡が無いというのはおかしいですね!
 一応新聞に載りましたので周りの人は知っておられますが、本人は<確定>の実物が来ていませんので心は可なり不安定なのです。
 お祝いを頂いた方への返礼品も買いにも行けず、また電話連絡等があってもスンナリと受け答えが出来ないのです。
 さてさてどうなるのでしょうか?(桜54)

2017年5月30日火曜日

補導と指導(24:拘束力のない所でも!)

5月30日(火曜日)
 今日は晴れて気温が更に上がっていますので、動くと汗がにじんで来ている処です。
 さて小生宅付近は住宅街ですが、間道のため朝夕は比較的交通量が多いのです。しかも朝は通学生の生徒児童の歩行や自転車通学の生徒が通るため、時には三差路交差点付近で渋滞する事もあるのです。
 そういった朝夕に限って<道路交通法>を守らない車が多く、時にはヒヤッとする事もあるのです。
 特に自動車・バイクの<一旦停止>や<左右安全確認>は、無視した場合を良く目撃するのです。
 そういった事で時折り警察官が三辻に立つこともあるのですが、その時にはそれなりに交通ルールを守っているようです。また一方でスーパー等の駐車場でも、路面表示や国道等に出る場所では<道路標示>や<場内看板>が設置されていますが、ほとんどそれを無視する行為が目立つのです。
 どのような場所でも<危険>という事案がありますので、表示があればそれに従うのが本筋ではないでしょうか?
 事故に遭えばそれなりに代償を払わねばならないのです。遭ってからでは遅いので、出来るだけ注意を払って安全運転に心掛けましょう。(桜54)

桜つれづれ日記(59:異動期過ぎたが!)

5月30日(火曜日)
 昨日行政に顔を出し、諸事の手続きなどを済ませました。
 その課の上席には、顔見知りの人が座られていたのです。言えば<出世>されたのでしょうか?
 小生はめったにその課には顔を出さないのですが、昨日は町内関係でその課に顔を出し手続きを行ったのです。その時真正面に座られた方に<見覚え>があり、相手から挨拶をされたのです。
 その方はボランティア活動で色々とお世話を頂き、説明等をして頂いた方だったのです。
 その方とちょっと挨拶を交わしその課を出たのですが、その課の職員が後を追いかけて来られ手渡れされた書類がありました。言えば書類の手続きに行ったのですが、顔見知りの方と挨拶を交わした時持参したその書類の存在をすっかり忘れていたのです。
 同庁ではこの4月に異動等がありましたので、関係する課以外でもそれぞれ知った方の異動で話等がスムースに行きそうですね。
 行政の方(カタ)等にはこれからも色々とお世話になりますので、話や顔合わせ等はそれぞれ有効に使って行きたいと思います。(桜54)

2017年5月29日月曜日

家の管理(25:車検終了だが・・・)

5月29日(月曜日)
 今朝は快晴の朝を迎え清々しい朝となりましたが、小生の懐は次第にやや寂しくなっている処です。
 2年毎に来る車の定期検査(いわゆる車検)の支払いがその原因なのです。
 ここ数年の金額を拾ってみますと、4年前に比べほぼ倍になった様な感じなのです。
 小生たちの様な年金暮らしの者にとっては中々痛い話なのですが、今の世の中車が無いと可なり不便を来たす事が多いのです。ましてや介護者を抱えていますと病院通い等や家族の搬送など多々の諸事があるのです。
 小生自身も時には県都や他の地域に足を延ばす事がありますので、どうしても車がないと不便を来たすのです。
 さてその車検代の捻出に頭を使って試行錯誤をしていますが、どのような形で捻出しましょうか?(桜54)

2017年5月28日日曜日

補導と指導(23:まだまだ予定が!)

5月28日(日曜日)
 北海道旅行から帰っていろいろの用事を片付けていますが、ようやく先が見えてきました。しかし小生の計画書には未だ未だ予定が入っていますが、そのうちの半分ほどは<補導と指導>に関する事が多いのです。
 6月に入って直ぐの3日には<交通安全協会宇和島支部総会>が、5日には中学校で自転車教室が、その後にも立哨指導日等が待ち構えているのです。また7月に入りますとその立哨指導の外に宇和島祭りの警備もありますので、しばらくは体力温存しなければならないでしょう。
 その一方で上記の合間合間には、桜環境管理や防災会議なども入っていますので当面は遠出は出来ない様です。
 他方ボランティア活動の方ではまだ耳には入っていませんが、全国G/T 関係や夏のイベントも計画されている事から中々気を休める時が少ないようです。
 まだまだ若いと思っていても、人間様は日々老化に進んで行くものです。体力は落ちても気力で頑張りましょう!(桜54)

健康管理(31:頭内混乱)

5月28日(日曜日)
 今朝は上天気で雲一つない快晴の朝となり、また気温の方もほどほどで気分爽快です。
 さて旅行から帰ってから旅行時の諸事を一つ一つ片付けてはいるのですが、なかなか前に進まない時がありました。
 小生が毎日書いています日記でも書き始めの日付が違ったり、生誕からの日数が違ったり、更に思い出さねばならない事項記載が重複したりとやや混乱が生じていました。
 旅行時の事は旅行時に少しずつメモを書いていましたので、それによって修復しました。また日付の方もカレンダーと記載メモとの照合で訂正した処です。
 やはり日記の方は毎日書かねばなりませんし、メモにも日付は必要ですね。
 そういった事で一両日は混乱しましたが、翌日からは元に戻りとどこうりなく日々を過ごしている処です。
 老齢化と共に頭内細胞の破壊や(神経等の)結線状態が悪くなっていますので、それぞれの事項を再確認する状態が日々続いている処です。
 益々修復困難に?、さてどうなるのでしょうか?(桜54)
 

2017年5月27日土曜日

家の管理(24:車検完了)

5月27日(土曜日)
 先日北海道へ旅行した時から気温が徐々に上がっているのか、当地に帰ってからは動くと汗が出る様になりました。
 さてその旅行から帰った後、当家にある自動車の(法定)定期点検(いわゆる車検)を行いました。その車が本日車検完了し持参されたのです。
 請求書を見ますと、先日旅行をした金額とほぼ同じ金額の請求があったのです。
 よって今月に入って年金額の数倍の金が一瞬のうちに出て行きました。
 小生たちの様な年金暮らしの方は、車や他の金の要る物はあまり持たない方が良いと思うのですが、生活のためには致し方ないのです。
 明日からいや今日から少しずつ金を貯めるよう、質素な生活に逆戻りしなければなりません。宝くじは当たりませんし、大金を拾う事も有りませんしまた何処からも寄付は来ないのです。
 コツコツと貯めた金が一瞬のうちに消える事を思うと、日頃の生活も再び見直さなければなりませんネ。また2年後には同じような経過をたどる事でしょう・・・?(桜54)

桜つれづれ日記(58:日本最北端へ)

5月27日(土曜日)
今週初めから妹夫婦と共に四国を離れ、日本最北端に行きました。
 北海道旅行は数回行っており、最北端の稚内は2度目だったのです。
 その昔はリュックサックを背負い、(当時の)国鉄を利用しての旅行だったのでポイント数(行った場所)は少ない旅行だったのです。
 今回はバスでの移動だったので、ほゞ海岸線を通り各所を巡りました。
 この写真は日本最北端に掲げられた時計です。北緯45度31分と刻まれた位置と気温・時刻が表示されていました。
 この日は海霧があちこちに出ていましたが、時間経過と共に北の大地や海上を目にする事が出来ました。
 その昔行った時はただ歩いただけなので、各所を見たりまた名所巡りをした事はありませんでした。
 今回の旅行初日はこの稚内で宿泊しましたので、翌日はオホーツク海側を南下し所々で見学を入れ根室まで足を延ばしました。
 バス旅行は乗り換えが無くて良いのですが、狭い座席なのでやや疲れが自然と溜まった処です。さて翌日の行程ではどのようになるのでしょうか?(桜54)

2017年5月26日金曜日

桜つれづれ日記(57:整理がやっと!)

5月26日(金曜日)
 昨日早朝旅行からやっと当地に帰ってきましたが、旅行先から送ったお土産が昨日当家に届きました。その品々を女房殿がそれぞれに振り分け、ご近所様や関係する方へ少しずつおすそ分けを始めました。
 小生も関係する所に持参したりしましたので、少しずつその量が減っている処です。
 一方小生は、旅行した時のメモ(諸事)を整理しながらに別の記載場所に振り分け、やっと何とか目途がついた処です。しかしつい先ほどその諸事を点検した処、一部の日付が違っていました。
 日々の記載を重複させたりしたのが原因の様です。
 直ぐにそれを別のメモ帳と照合しながら修正し、やっと先ほど終わった処です。
 今回の旅行でもいろいろありましたが、帰ってからも諸事が待っていましたので頭内が混乱していた様です。
 これで何とか元に戻った様なので、これからやっと通常の作業が出来そうです。今日も頑張って作業を行いましょう!(桜54)

2017年5月25日木曜日

桜つれづれ日記(56:やっと帰って来たが・・・!)

5月25日(木曜日)
 小生たち夫婦と妹夫婦が先日来ある会社のツアー旅行で北海道に行っていましたが、今朝早くやっと我が家にたどり着きました。
 その昨日は北海道(帯広)を出発し、襟裳岬を見学。その後海岸線に沿って千歳空港にたどり着きました。昨日はあちこちで天候の加減で海霧が出ていましたので、襟裳岬などではあまり良い景色は見えませんでした。まあしかし、各所で北海道らしき風景を目にしましたので<良し>としましょう。
 その後千歳空港から航空機を乗り継いで<羽田>→<松山>を経て夜中過ぎ、やっと宇和島に帰ってきましたが、愛媛県に帰ってからはトラブル続き!!
 旅行前から妹宅に車を置いていたのですが、バッテリー故障でエンジンがかかりませんでした。よって直ぐJAFを呼んで修理を依頼し何とか動くようになったのです。しかし県都(松山)を出た途端道を間違えあらぬ方向へ・・・?山の中をクネクネと・・・。でも何とか国道に出てきました。
 出た場所で高速道に乗ろうとした処、今度は補修工事で<通行止め>。
 再び国道・県道を使って何とかクネクネ道を出ましたが、次は・・・?結局宇和島の自宅に帰ったのは真夜中の2時頃でした。
 今朝は今朝で自治会の方から要請があり、小生が顔を出さねばならない事態に・・・。
 そういった日々が続いていますので、果たしてこれから先どうなるのでしょうか?思い通りならない日々が続くのかも知れませんね。(桜54)

2017年5月20日土曜日

家の管理(23:ちょっとしたトラブル!で)

5月20日(土曜日)
 今朝はちょっとしたトラブルがあり、<家事のこと>・<事業のこと>また<自分自身の事>が思うように行きませんでした。
 明日からちょっと宇和島を離れますのでその用意のためややゴタゴタとしていましたので、このブログ掲載の時間が無かったのです。また交安協における計画表作成と配布、松山借家の件、留守中の諸事、家の管理等で頭の中はややパニックの状態にもなっていたのです。
 早々に交安協の作業が終わりましたが、その後このPC 作動でちょっとしたトラグルが発生し義息に応援を求めました。
 現在はそういった諸事が何とか片が付きましたので、ようやく毎日掲載しています<ブログ>を書いている処です。しかし明日からはこの宇和島を離れますので、しばらくの間は<空白>の状態となるでしょう。
 帰宇後は連日複数回の掲載に戻りますので、しばらくの間お休みします。それでは!(桜54)

2017年5月19日金曜日

補導と指導(22:理事会で)

5月19日(金曜日)
 今朝は明倫橋たもとで立哨指導(交通指導)を行いましたが、午後からは交通安全協会の理事会が警察署で開催されましたので出席しました。
 この会議は、6月上旬に開催されます<宇和島地区交通安全協会総会>に係る議案書審議だったのです。
 提案された議案は全て了承されましたが、小生から一件だけ<自転車安全利用に関する>事項について質問と問題点を提起しました。
 問題点の方は皆さんご存知だと思うのですが、<自転車は車と同じ左側通行>なのです。そうした点を受け近年の事故では、右側通行や一旦停止をしない等での自転車が絡む事故が比較的多いのです。小生宅付近は間道(裏道)ですが、付近には三辻や四辻が有り朝夕は比較的車や通行者が多いのです。そのような場所での朝夕の時間帯には、<ヒヤッと>するような事象を度々目にした事があるからです。
 そのような事実を発言し、各地域でも立哨指導をされる時には十分注意や指導を行ってほしい旨を言いました。
 警察署の方でもその点は十分把握されておられますが、「ボランティア指導時でも皆さんに周知するよう心掛けてほしい」と席上付け加えられました。
 どなた様も<事故を起こさない合わない>を合言葉に、安全運転には十分心掛けて下さい。(桜54)

桜つれづれ日記(55:真っ赤に燃えた!)

5月19日(金曜日)
 この写真は昨日写したものですが、夕日に染まった竹藪なのです。
小生宅付近は山の際にありますので朝日は比較的遅く当たりますが、夕日はかなり遅く海面に沈むまで当地の山には日が当たる様です。
 そのためか時にはこのように、空気中の水分をプリズムとしてやや赤くそれぞれが染まる事もあるのです。
 昨日はそういった条件が整ったのか、裏山の竹やぶはやや赤く染まったのです。まるで歌の歌詞にある様に<真っ赤に燃えた・・・>の様な状況となったのです。
 時には(以前掲載しました)夕焼けが、小生宅の西部屋から望める事もあるのです。
 太陽光は様々な光を持っていますので、時には空気中の水分と絡まっていろいろな色のセレモニーをかもし出してくれるのです。
 皆さんもその時々の景色を、カメラなどで収納されますと様々な顔を見せてくれますよ!(桜54)

2017年5月18日木曜日

補導と指導(21:自転車教室)

5月18日(木曜日)
 今日午前中は小学生対象の<交通教室>が開催され、当支部からも参加しました。
 近年は幼少の頃から自転車に乗る事が多く、そのため児童生徒等の事故がかなり多くなっている処です。
 自転車はどのような大きさでも、車と同じように<左側通行>が原則なのです。また信号機などの標識に沿って走行することも義務付けられているのです。
 しかし近年はこの自転車の事故が多く発生しており、自動車とまた人との衝突が絶えません。
 そうした事で幼少の頃からの教育は欠かせないのです。しかしまだ低学年ではそういった細かな事が分かりませんので、絶えず親や先生・大人が教え込まねばならないのです。
 小生地区は小学校から高等学校までの学校が多く(小学校1、中学校2、高等学校2、幼稚園等2)がありますので、朝夕はその行列が絶え間ないのです。また高校生になりますと、自転車通学する生徒も多く、人や車とのトラブル(に近い)状態も時としてあるのです。
 そういった事で、小学生低年時からの教育は欠かせないのです。更に先生や親またご近所の方からの指導も必要となって来るのです。
 多方面からの指導が将来の安全に繋がる事を思えば、地道な戦いとして実行しなければなりませんね!(桜54)

桜つれづれ日記(54:未だ動けない!)

5月18日(木曜日)
 今朝は比較的暖かく寒さ等は全く気にしなくて良くなり、また晴れて乾燥して来ましたので外に出ますと清々しさを感じました。
 さて小生は先般ある賞を頂いたのですが、その品を受け取る事が(未だ)出来ないのです。またそれによって、お祝い等を頂いた方への返礼の品等の購入も未だなのです。
 このような事実は、近々ちょっとした旅行をしますのでその用意等で忙しいのです。言えば介護者の用意、不在時の用意、また親戚内への挨拶など出入りが多く、じっくりと品定めをする時間と余裕が持てないのです。
 そういった事で女房殿との同行が出来ませんので、帰宅後(来週後半)にはその品定めと同時に関係者廻りを行う予定です。
 かなり時間が遅くなり関係者にはご迷惑をかけていますが、来週後半にはご訪問出来ると思います。
 ご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ちください。(桜54)

2017年5月17日水曜日

補導と指導(20:3日間は忙しいぞ!)

5月17日(水曜日)
 今日は気温がぐんぐんと上がっていますので、日向(ヒナタ)に出るとやや蒸し暑さを感じている処です。
 さて今日から3日間は、交通指導関係でそれぞれ会議等が組まれています。
 今日はつい先ほど終了しましたが、優良運転者や交通功労者の推薦者探しに奔放しました。と言っても1~2名なので、まあ比較的短時間で事が終了しました。
 明日(18日)は地元小学校で<自転車教室>が開催されますので、小生も指導員(サイクルマスター)として参加する予定です。
 また明後日(19日)は通学路での<立哨指導>が07時30分からありますので、予備員のため出て行きます。
 さらに同日午後からは交安協の理事会が警察署で開催されますので、一応支部長として出席し議案審議に参加する予定です。
 この会議を受け来月には総会が開催されますので、内容を把握しておかねばならないのです。
 この3日間を過ぎればまずは一段落ですが、来月上旬には<交安協総会>と<自転車教室(中学校)>がまだまだ待ち受けているのです。
 この3月から6月にかけては色々な団体の会議がひしめいていますので、それぞれに出席し実りある会議に持って行こうと思っている処です。(桜54)

学習してみよう(3:連絡未だ?)

5月17日(水曜日)
 今朝はやや暖かくなって気温上昇が予想されますが、上空は湿って来たのか<飛行機雲>の跡がくっきりと残っています!
 さて小生は例年、秋にはある場所に行って<山の気象>に関する講義を行っている処です。
 その講義の件で昨年末、関係者に講義継続関係で問題を投げかけていました。しかし未だ予算が通過していないので<結論が出せません>との回答があり、予算が通過した段階で再度協議する話があったのです。
 今年度早くも2か月が過ぎようとしていますので、小生も気が気ではないのです。
 例年ならばこの時期から秋の講義に向け素案を練り、その後徐々に肉付けをして練り上げて行くのです。しかし今年はまだ結論が出ていませんので、その作業すら手についていないのです。
 小生自体次第に高齢化となり、その場所へ行く交通手段(車運転)や講義に関する諸事が継続のネックとなっているのです。
 よって現時点では、講義に関する諸事は全く頭には無いのです。
 早く結論がほしい処です!(桜54)

2017年5月16日火曜日

桜つれづれ日記(53:久しぶりの針仕事)

5月16日(火曜日)
 午後急に交安事務局から電話が掛かり、今年度実施される表彰関係の書類作成を依頼されました。数人の方の委任状を書かねばなりませんので、候補者宅を訪れ書類作成を依頼した処です。
 さて帰宅した直後女房殿から「この枕の補修が出来ますか?」と言われたので、その破損状況を見て「出来る」と答えておきました。
 上記の作業の後始末をした後、直ぐに言われた補修作業に取り掛かったのです。
 その枕はクッション性のため小さなストロー状のプラスチックが入っているのですが、それを入れてある袋が破れ外側の袋に散乱していたのです。
 よってまず中にある2つの袋を出し、破れた袋から出ているプラスチックをある程度まとめて別の袋に収納しました。
 今度は破れている袋の口を縫い針でしっかりと固定し、別の袋と共に大きな袋に入れ替えました。
 こういった家で出来る簡単な裁縫等は、未だ今でも針を持てばスイスイと出来るのです。少々のミシン仕事でも直線縫い等ならば出来ると思います。
 手がしびれる様だと出来ませんが未だ今の処何とか動いていますので、今日の処はリハビリと思って作業をした処です。(桜54)

補導と指導(19:今では?)

5月16日(火曜日)
 今朝は比較的暖かくなっていますが、少し動くとやや蒸し蒸しする感じです。
 さて今朝の新聞を読んでいますと、ある記事が目に留まりました。それは<子供を叱らぬ時代 寂しい>と題する投稿記事でした。
 その記事には、<豊かでない時代 すぐに怒られた子供>という記述(3月25日付記事)を読まれ、小学校時代を思い起こされた方の記事だったのです。
 その記事の内容には、<授業中に先生からチョークが飛んできたこと>、<鞭でたたかれたこと>、<廊下に立たされたこと>などが書かれていたのです。
 小生はそのような事実はありませんが、同級生にはそのような事実があった事を覚えています。
 しかし怒られても素直になりまた友達にからかわれても後での仲直りなど、様々な記憶が走馬灯のように頭を駆け巡りました。でもそのような悪ガキ(?)時代を思い出させるような事象は、現在の世の中存在しないのではないでしょうか?返って陰湿な状況に・・・?
 先生も又ご近所の方も、そういった子供へ目を向ける事なく過ごしているのではないでしょうか?さらに先生方は、親の目を気にしながらの授業等になり、ひょっとするとビクビクされているのでは・・・?
 そういった事で今の世の中、<自分は自分><人は人>と何か孤立化している感じです。
 社会生活の中では他人様との会話や意見を聞いたり、それぞれ孤立化する事なく過ごす事が原則ではないでしょうか?(桜54)

2017年5月15日月曜日

家の管理(22:新しい仲間)

5月15日(月曜日)
 小生宅に新しい仲間が加わりました。
 以前使っていた電話機が何かのはずみで故障しましたので、午後から女房殿と電気屋に行き新しい仲間を加えたのです。
 小生宅はその昔から商家を営んでいましたので、電話機の有り難味や恐ろしさは分かっているつもりですが、全く無くなれば今の世の中可なり不便となるのです。まあ携帯等があれば事が済むかと思いますが、それはそれとして安上がりな物も必要なのです。
 午後から女房殿と電気店に行き、安値で使い勝手の良さそうなものを購入しました。今ではどの家庭でもFAX が付いている機器を持っておられるかと思いますが、小生宅ではその利用はほとんど無いのです。言えば送信は皆無、受信は年に数回ある程度なのです。
 そういった事で写真の様な操作簡単・便利な電話器としました。
 簡単操作と言っても当初はやはり仕様書を読み、分かる範囲で利用してみましょう。
 どのような機器でもちょっと深く入ると便利な機能が付いていますので、頭の回転が正常に戻りましたら挑戦してみるつもりです。
 さて何年先までお付き合いが出来るのでしょうか?(桜54)

ゴミ回収(16:新人教育)

5月15日(月曜日)
 今朝は晴れ渡り、やはり初夏の陽気となっている処です。
 さて今日は当地区の<資源ごみ回収日>ですが、今年度から新たに2人の協力者を得て立ち番をする事になりました。そのうちの一人が本日<初体験>の日に当たったのです。その方に、当地区での資源ごみの<出し方や並べ方>をちょっとだけ教授しました。
 当地区の資源ゴミ回収ではその昔、盗難が有ったりまた乱雑に置かれて付近住民の不平を買っていたのです。
 しかし現在では以前の自治会長が置台を作られたり、また小生が自治会長であった頃から<盗難防止>の意味で立ち番をしたりして次第にその様子が変わって来たのです。
 現在ではそのスタイルが住民に浸透していますので、資源ゴミが整然と置かれたりまた盗難もなくなりました。また一方回収に来られる業者からも、「この地区の資源ごみの置き方が市内一だ!」とのお褒めの言葉も頂いていますので、なお更しっかりしなければならないのです。
 そういった事で今朝の立ち番の方にもその旨を言い、出し方・不要な品のより分け方・時間など少しばかりお教えしました。
 地元住民の一つの交流の場としてのスタイルも、ゴミ回収を通して推し測りたいですね。(桜54)

2017年5月14日日曜日

ゴミ回収(15:初体験?)

5月14日(日曜日)
 今朝は暑くも寒くもない朝となり、また上空は高い薄っすらとした雲があるだけでほぼ晴天となっている処です。
 さて明日朝は当地区の<資源ごみ回収日>となっていますが、再び天気の状況が気なっていますので天気予報をみますと<晴れ時々曇り>とまずは安心の領域となっている処です。
 その明日の立当番は今回初めて参戦される方なので、当初は戸惑われるかと思います。よって今夕か明朝その方に会って、少しばかり手ほどきをする予定です。
 それほどの作業はありませんので<手ほどき>というものではありませんが、まずはゴミの置き方・積み方・分け方です。また時には不要な品を持ち込まれる方・付属品が付いている本などに目を光らすよう指示するつもりです。
 小生たちが立ち番をし始めてからほとんど不要物品の持ち込みは無くなったのですが、それでも時にはちょっとした不備等があるのです。また時には人が居ないと持ち去る人もいますので、そういった監視も必要なのです。
 どちらにしても初体験の人には少しばかり指導をしますので、このブログ掲載が遅れるかも知れませんよ!(桜54)

2017年5月13日土曜日

自治会(13:あか道?)

5月13日(土曜日)
 今朝は気圧の谷の通過で雨が降っていますが、その雨域は次第に東に移動していますので午後には雨は上がるでしょう。
 さて昨夕町内の役員さんが当家にお見えになり、相談を受けました。
 当町内はその昔から存在しますが、農家などが多くやや広い敷地等を持たれていました。今でも畑や竹林を所有されている方が居ますが、そういった土地も少しずつ住宅地と化している処です。
 その土地の境界には<あか道>と言われる、どの地主にも属さない土地がある様です。
 そういったあか道にとある住民が一部コンクリート化した道路を作った関係で、他の住民とのトラブルが発生している様です。またそのあか道も住宅街にもあることから、私物化したり下水関係と絡んでやはり行政とのトラブルも発生しているのです。
 その昔小生が自治会長をしていた時、このトラブルを避けるよう行政から文書を受け住民に配った記憶があるのです。しかしその文書を探すのに見付かりません。
 もう10年前なのかそれ以前なのか定かでありませんので、どのファイルに綴じ込んだのか記憶に無いのです。
 机の横にある本棚には7~8年前からの分は在るのですが、それ以前の分は倉庫内に入れていますので時間が有れば探す予定です。もし無ければ行政に出向いて書類作成をお願いするつもりです。
 いろいろと問題が出てきますね!(桜54)

2017年5月12日金曜日

家の管理(21:税金等次々と!)

5月12日(金曜日)
 今日は気圧の谷の接近で天気はゆっくり下り坂に向かっていますので、当地では間もなく雨が降るでしょう。
 さて<今日も来ました!>といっても来客や貰い物ではないのです。言えば<請求書>なのです。
 年度初めには行政等から色々な通知が来ますが、その中で困りもの(?)は<税金>の通知なのです。
 家屋税、自動車税、軽自動車税、国民年金など様々な赤色掛かった紙が舞い込んで来るのです。
 小生は家を持っていること、車やバイクもまた更に健康に関する年金にも加入していますので、それぞれの通知がひっきりなし(?)にポスト投函されるのです。
 昨日は自動車税を支払いましたが、月々の保険料は引き落としになりますので通帳は何時も確認しておかねばならないのです。
 小生は元サラ―リーマンでしたので年金は少々ありますが、こう度々通知書が舞い込んできますとやや意気消沈する処です。しかも今年は車検が待っていますので、何処から金を捻出しようかと悩んでいる今日この頃です。(桜54)

自治会(12:隣は何をする人ぞ?)

5月12日(金曜日)
 今朝は気温がやや高く、動くと少しムシムシするようです。
 その状況を気象レーダーで見ますと九州西方ではかなり強い雨域があり東進している模様で、今夜を中心に雨の可能性が出て来ています。
 さて近年は当地区でも数か所で新築の家が建ち新しい住民が越して来ていますが、その住民は地元自治会に入らずまたいろいろな事業の協力もありません。
 隣の方との会話や通行時の挨拶など、ちょっとした事象でも<知らぬ顔>で日々を過ごしている様です。しかも自治会管理の諸事には<我関せず>として、黙ってそれに関わっている様です。
 今年の自治会役員(自治会長や班長など)は、そういった人たちへの啓蒙を含めて<自治会に協力するよう>説得し(未加入所帯の)半数を超える人たちの協力が得られるようになりました。
 小生は今年度の自治会会計を担当していますので、そういった方たちからの<会費>徴収が待っているのです。
 昨年度より少しばかり増えていますので、今年度は何とか収支がうまく行きそうです。
 近年はその町内に家を建て住居を構える人が居ても自治会に入らず、<我関せず>となって孤立化されている方が多くなっている様です。
 日本人はお互い協力して社会生活をする人種です、<向こう三軒両隣>と言われた昔からの言葉を頭に置き仲良く生活してほしいですね。(桜54)

2017年5月11日木曜日

桜つれづれ日記(52:あと10日後に)

5月11日(木曜日)
 今朝は暑くも寒くもなく、また外に出てもゴミは落ちていませんでした。よって心の内はやや晴れ晴れとしている処です。
 さて小生たちはあと10日後にはこの宇和島を離れ、一番北にある北海道に行く予定です。
 小生が未だ独り身だった頃、リュックサックを背負って野宿や友人宅を泊まり歩き北海道をほぼ一周した事がありました。
 青函連絡船で北海道に渡り、函館から室蘭を経て襟裳岬へ、そこから帯広→根室へ向かったのです。その後は根室→網走へ。網走刑務所を経て大雪山(層雲峡)に行きそのまま北の果て稚内へ。
 その稚内では5月下旬でしたが雪が降り、未だストーブを焚いていたことを覚えています。
 当時の日記には、色々と書いてあり懐かしく読んでいる処です。
 そういった場所(地域)へは結婚する前に行き50年近く経ちましたので、なつかしさや新たな感動があちこち(の場所・地域)で出て来るでしょう。
 お世話になった諸先輩、共に過ごした寮生活の仲間、短期大学で過ごした仲間、今頃どうしているのだろうかと思っている処です。(桜54)

2017年5月10日水曜日

桜つれづれ日記(51:時間に追われた)

5月10日(水曜日) 
 今日午後から義母の病院送迎を行ったのですが、その病院の医師の関係でやや時間を取られ帰宅がかなり遅れました。
 よって母上殿がデーサービスから帰ってくる時間を少しオーバーしましたので、その車を少々家の前で待たせてしまったのです。
 小生も女房殿も気が気ではありませんでしたが、病院では患者との関係で時間をオーバーしてしまったのは致し方ありません。
 まあやっと今時間が出来ましたのでこのブログを書いているのですが、今夜はまた別の会議が待っていますのであと2時間くらいで出て行かねばなりません。
 でもこの会議が終われば来週木曜日まで予定が入っていませんので、気分的にはやや楽となりました。
 まだまだ続く時間との勝負ですが、時間を無視して動ける事があっても良いのですが・・・ネ。(桜54)

健康管理(30:訪問診療!)

5月10日(水曜日)
 昨夜雨が降った関係で道路は湿っていましたが、気温はやや高くややムーンとしている処です。
 さて昨夜は当ボランティア団体の会合があり、それぞれが意見交換を行い進展した会となりました。そのうちの一人(会員)から、<訪問診療>というパンフレットを頂きました。
 とある医院の方が、病院などに行けない障害者や遠路・離島などの方を対象に実施している診療だそうです。
 その方は<歯科医院>をやっている方なので、通常皆さんが思っている<お医者さん>ではないのです。
 宇和島市内であればどこにでも行くそうです。それこそ離島である日振島や竹島なども・・・。また市内を離れても(可能であれば)行くとの事でした。さらに足腰悪く、家の外に出られない人も対象だそうです。
 こういった診療では金額が高いと思われ勝ちですが<意外や意外>、・・・という事です。詳細は把握していませんが、もしそういった方を知りたい方は小生宛連絡頂ければ紹介しますよ!
 いろいろと高齢者は不便な世の中、便利さが出て来ると良いですね!(桜54)

2017年5月9日火曜日

補導と指導(18:退任式)

5月9日(火曜日)
 深い気圧の谷の通過で日中雨が降りましたので、会合にはバイクではなく車で行きました。
 その会合とは<少年補導>の年次総会だったのです。
 小生は退職直後からこのボランティア活動に協力し、夜間のパトロールや祭り時の警戒に当たりました。そういった作業が他の事業と重なったりまた次第にきつくなったり、更に気配りが出来なくなる恐れがありましたので、先般、校区担当長及び市センター長にその旨を伝えておきました。
 本日その件により、補導員総会前に退任に於ける<感謝状>を受け取りました。
 小生は退職して直ぐこの役職を仰せつかりましたので、丸11年になった処です。
 まだまだ続けても良かったのですが、他のボランティア活動や地元自治会役員との関係でどうしても重複する点が出て来たのです。また介護者2人を抱えますと、どうしても女房殿に負担をかける時間が多くなってきたのです。
 そうした件で、年明け早々考えに考えた末結論を出したのです。
 表立っての活動は控えますが、時には他の事業と共にその作業は続けて行くつもりです。(桜54)

桜つれづれ日記(50:雨の中の会議だ!)

5月9日(火曜日)
 今日は朝から雨が降っていますが、まだそれほど強くは降っていません。
 さてその雨の中、今日は午後と夜にそれぞれ会議が入っていますので、会議場に行く交通手段を考えている処です。
 近くであれば歩いて行くのですが、どちらも小生宅から1.5~4㎞ほど離れていますので思案中です。車で行けば良いのですが問題は置き場所です。
 日中の会議場は未だ広い駐車場がありますので何とかなりますが、夜の場所はやや狭いため思案中なのです。
 また明晩も校区内の会議がありますが、この場所も駐車場がほとんど無い場所なのです。
 こういった天候不順時の会議ではほとんどの方が車で行かれますので、中々車の駐車には苦慮している処です。
 小生はそういった事を考慮し、出来るだけバイクで行動している処です。しかし年齢加算と共にその行動も制限されますね。(桜54)

2017年5月8日月曜日

健康管理(29:新しい仲間)

5月8日(月曜日)
 このロボットは何でしょうか?
 じっと見ますと顔に似ており、後ろには尻尾(シッポ)が生えているように見えませんか?まるで今のも動きそうですよ!
 さてこの写真の人物(?)、実は剃刀器(カミソリキ)なのです。
 先般小生が髭(ヒゲ)を剃っていた時、刃を覆う部分が破損し皮膚に傷を付ける様になりましたので、今日はちょっとバイクを走らせこの器具を買ってきたのです。
 小生宅から5㎞ほど離れた電気店に行き、まあまあの品を買ってきたのです。
 早速その剃り味を試しましたが、以前の器具と遜色はありませんでした。
 今ではかなりのすぐれものがある様ですが、そういった品はこの値段の10倍ほどしますので小生の身体には似合わないと思い購入しませんでした。
 やはり庶民感覚で、小生に合う機器の購入に留めたのです。
 これから数年間、いや10年は持たせたいですね!これからも小生のムダ毛を剃って頂く事にしましょう。宜しくネ!(桜54)

桜つれづれ日記(49:出入りが多くなる)

5月8日(月曜日)
 今朝は気温も高く晴れていますので、初夏よりも真夏に近いような状況となっています。
 さて今日はそれほどの計画された用事は無いのですが、先日新聞に載った関係でその関連事業を女房殿と行う予定です。また月下旬にはちょっとした旅行をする関係で、その関連作業も行わなければならないのです。
 更に一方では、行政から要請事業がありましたので行政にも顔を出さねばなりません。その上小生が所属するボランティア会合が明晩予定されていますので、その場所の鍵取りにも行かねばならないのです。
 そういった関係で本日、母上殿がデーサービスで出て行った後、女房殿を連れて市内を北に行ったり南に行かねばなりません。その上毎日食する蜜柑類も少なくなりましたので、(連絡を入れ)ボランティア仲間宅に行くかも知れないのです。
 まあお天気の方が良いので、今日の出入りはそれほど苦にはならないでしょう。(桜54)

2017年5月7日日曜日

ゴミ回収(14:素直な人)

5月7日(日曜日)
 今日は連休最後の日なので、国道の上り線(松山方面行き)はやや混んでいました。
 さて今日も午後からその国道沿いを北に向かって散歩をし、途中城山北側から神田川上流に向かって歩き家路に向かいました。歩数にして約7,000歩でした。
 その途中やはりあちこちにタバコの吸い殻が落ちており、見苦しい点を目の前にしました。とその近くでそのタバコを<ポイ捨て>している人を見付けましたので「駄目ですよ!」と注意をした処、その人は捨てたタバコを拾いました。最終的な処理は見届けしませんでしたが、一瞬「え!」と感嘆したのです。
 今までの人は注意をしても素知らぬ顔をしたり、またにらみつけたりと「自分は別に悪い事をしたのではない!」と言わんばかりだったのです。
 でも今日の人は素直さが出ており、今までにない行動だったので感心もしたのです。
 近年は<我さえ良ければ全て良し>と思う人が多くなりましたので、今日の方の垢(アカ)でも煎じて飲んでもらいたいですね。いろいろとある世の中となりましたね。(桜54)

健康管理(28:朝はさわやか)

5月7日(日曜日)
 今朝は外に出ても寒くもなく温かみもありませんでした。言えば丁度良い(気温の)朝を迎えたのです。また一方で、就寝時の布団や環境も熟睡出来ていた様です。
 さてそういった夜間や朝を迎えましたので、今朝はスッキリしまた外に出てもこれまたスッキリした状況でした。言えばゴミのかけらも落ちていなかったのです。
 さらに昨夜はそれほど風も吹いていなかったのか、山から吹き飛んでくる落ち葉もほとんど無かったのです。
 そういった朝を迎えましたので、空を見上げても青空があちこち見え気分はなおスッキリしまた。
 さて今日は、そのように<スッキリ>した一日になるのでしょうか?
 連休最後の日なので行楽に行かれている方の帰郷があり、また明日からの仕事へ意欲を高める1日となりますので、健康には十分注意され社会生活に活力を入れて下さい。
 高齢者は家族に負担を掛けず、頑張って行きましょい!(桜54)

2017年5月6日土曜日

家の管理(20:手間がかかる!)

5月6日(土曜日)
 今朝はやや気温がやや高く、外に出ますとややムーンとする空気が漂っていました。
 さて小生は数年毎にパソコンの機器を交換していますが、昨年末にその新しい機器が納入されたのです。しかしその機器は新しいので、小生の脳内にうまく入り込んでいなく使い勝手が良くないのです。言えば今までの操作がうまく伝わらないのです。
 画面上に出ている記号等の説明も、脳内にある言語と一致しない事が多いのです。
 その時には何回となく行ったり来たりを繰り返したり、また不明の場合には義息に連絡を入れたりと時間的にロス(無駄)が多いのです。
 近年はどのような機器でも進歩が速いので、数年使っている機器を変更すれば全く解らない場合も出て来るのです。
 まあ小生は近くにその方面に長けた義息が居ますので、つまずいたりまた解らない時には連絡を入れ教えてもらう事が多いのです。
 どちらにしても、近年の電子機器の進歩は老齢の細胞では追い付かないですね!(桜54)

2017年5月5日金曜日

畑の管理(5:生ごみの処理)

5月5日(金曜日)
 今日は<子供の日>で休日ですが、小生は再びあるボランティアのお手伝いで出て行かねばなりません。
 昨日も<伊達400年祭>に係るボランティア事業のお手伝いで、市中心部でそのお接待を行ったのです。
 さてそのボランティアは良しとして、最近ゴミ処理の件で悩んでいる処です。
 先般そのゴミ処理機が故障しましたが、その機器を小生が修理をして使えるようにしたのです。
 しかし<ゴミ処理時の音が激しい>とのクレームが付きましたので、今ではその機器を使用していないのです。よって日々出て来る生ごみが日に日に多くなって、その処理に困っている処です。
 先般機器の修繕をしましたが、女房殿がその機器にスイッチを入れていませんのでその<生ごみ>が溜まる一方になったのです。一度だけ通常のゴミ搬出日に出しましたが、やはり何か釈然としません。
 地球の資源は限りあるものです。出来れば生ごみも乾燥処理をして畑等に埋め込めば立派な肥料と化すのです。
 このゴミ処理方法は、出来るだけ他人様に迷惑を掛けない様に思案し工夫しましょう。(桜54)

2017年5月4日木曜日

宇和島を知る(17:お城まつりで)

5月4日(木曜日)
 今日は三連休の中日ですが、当地宇和島では<お城まつり>が市中心部で開催されましたのでボランティア活動に参加しました。
 そのボランティア活動とは、この祭り行列に参加された方へのお接待だったのです。
 毎年このイベントに行政からの要請で協力をしていますが、今年は俳優の<目黒祐樹>氏も参加されたことで、祭りは大いににぎわいました。
 その接待とは、最終集合場所での飲料水補給だったのです。
 いろいろとその作業をしている時、行列の中に<目黒祐樹>氏が居られるとの情報を聞きましたので早速記念撮影を!
 快く引き受けて頂きましたので、(バックは悪いのですが)記念に1枚パチリと。まあ携帯のカメラだったので画像は良くありませんが、よくよく見ればやはり<目黒>氏でした。
この片田舎に良くお出でになりました。市民の皆さんもきっと喜んだ事でしょう。
とその前に久しぶりに<宇和島城>に登りました。やはり現存する12城の一つです。単独城としては可なり珍しいものです。皆さんももし機会があれば、江戸期から現存する12城をぜひ見に来て下さい。お待ちしております。(桜54)
 注)人物写真左手が<目黒>氏、お城は江戸期から現存する<宇和島城>です。

桜つれづれ日記(48:何処も彼処も)

5月4日(木曜日)
 今朝は気温がやや高くまた湿度もやや高いので、ちょっと動くと汗が出るのではないでしょうか?
 さてそういった日ですが、当宇和島市でもこの連休で各種のイベントが開催されるようです。
 そのため小生たちの団体でも、このイベントを陰で支援しようとお手伝いをする事になっています。
 よって今日午後からまた明日は午前中にその予定が組まれていますので、それぞれ我が団体の法被を着て<いざ出陣>する予定です。
 昨年も同様なイベントに影の協力者として参加しましたので、今年もある団体から早々に依頼されていたのです。協力は惜しまないのですが、問題は天気です。
 今日は多少雨の降る可能性がある予想なので、小型のカッパを持参するつもりです。しかし明日は晴れの予想なのでそのカッパは不要でしょう。
 どのようなイベントでも雨が降ればせっかくの盛り上がりに欠けますので、雨の降らないよう祈るばかりです。(桜54)

2017年5月3日水曜日

宇和島を知る(16:ハッピ姿で)

5月3日(水曜日)
 今日は憲法記念日で休日ですが、明日も明後日(こどもの日)もお休みです。また6日は土曜日7日は日曜日なので5連休となる方も居るでしょう。
 さてそういった連休が続きますが、小生たちボランティアグループでは色々なイベントのお手伝いで連日出て行かねばなりません。
 明日4日は道の駅<ふれあい広場>で13時から、明後日も市中心部で<伊達お城まつり>のイベントが10時から予定されていますので両日とも招集が掛かっているのです。
 当ボランティアグループは比較的少人数ですが、各方面に顔を出し色々な方との交流を深めているのです。
 両日ともピンクの法被(ハッピ)を着て、参加された方への<おもてなし(接待)>を行うのです。
 問題はお天気ですが、予報ではまずまずの様ですネ。
 雨さえ降らなければイベントは成功すると思いますので、最終的には神頼みですね!(桜54)
  注)4日と5日の日取りを間違えました。悪しからずで、まずは予定通り実施するつもりです。(5月4日夜修正)

桜つれづれ日記(47;今日は憲法記念日)

5月3日(水曜日)
 今日は<憲法記念日>です。
 日本国憲法が1947年に発布され日本の安全を守ってきましたが、近年この平和憲法を改憲しようとするある政治団体がいろいろと工作を実施している様です。
 今朝の新聞でも<改憲項目 議論激化へ>と題する新聞記事が掲載されていました。
 この日本国憲法は日本の安全を守りまた不戦を記した憲法なので、改憲しなくても良いと考えている処です。しかしある団体は上記外でも議論をそれほどするのではなく、国会議員の数にものを言わせ改憲に漕ぎつけようとしています。
 近年は世界各地で紛争が激化している事や他国の領海や領土に侵入している事実があり、可なり不安定な世界になりつつあるようです。
 しかし武力で武力を制するのは可なり難しく思われます。また長期化する恐れがあるのです。
 世界平和のためには、その国その国が他国との協調性を持って自制すべきだと思います。
 近年の世界では各所で紛争が激化していますので、この先はどうなるのでしょうか?
 1年先、5年先いや10年先には、世界の勢力地図が塗り替えられることでしょう?
 このためこの先々の世界は、<平和>という文字が無くなっているのではないでしょうか?(桜54)

2017年5月2日火曜日

健康管理(27:これからの季節は!)

5月2日(火曜日)
 いよいよ夏に入りましたね!
 今日は初夏の様にやや夏を思わせるような陽気となっています。
 そうした時間帯にちょっと<散歩>と言って家を出ようとした途端、女房殿が「ついでに買い物をお願い!」と言って紙切れと金を渡されました。
 小生は1~2㎞程度であれば歩いて行動する事が多いので、今日はその延長で買い物もOK したのです。
 そのスーパーは小生宅から国道沿いを通って1.5㎞ほど南にあり、歩いても15分程度の場所なのです。
 今日は三枚に下した冷凍魚を3パック購入しましたので、その品をポリ袋に入れ持ち帰りました。
 まあそれほど重くはありませんので、歩く時の振り子と思えばよいでしょう。
 往復約30分良い運動になりましたが、手を振って歩きましたので帰宅時には少々薄っすらと汗をかいたのです。
 しかしこれからの季節は、こういった散歩も汗との戦いなので考えねばなりませんね。(桜54)

桜つれづれ日記(46:月日の経つのは早い!が・・?)

5月2日(火曜日)
 今朝は初夏というよりもやや夏に近い朝となっていて、やや蒸し蒸ししている処です。
 昨日から5月となり大型連休で旅行や身体を休める期間となりましたが、皆様はこの期間どの様な動きをされるのでしょうか?
 小生たち夫婦は、この大型連休期間はやや制限が多くなりほとんど動けない状態です。また近くにいる子供たちの家族の面倒も、時には見なければならない時もある様です。
 小生はこの連休では4日に予定が入っている他はありませんが、上記の様に連日の母親の在宅で女房殿には迷惑を掛けねばなりません。四六時中面倒を見るのは並大抵では出来ない事です。
 男性は用事があって出て行く事があっても、女性はそのほとんどを食事や介護の世話また子供達との交流等があり中々自分の時間が取れない様です。
 小生は出来るだけ家に居てその補助をしなければならないのですが、中々女性の様な気配りが出来ないのです。
 さてさて、この状態は何時まで続くのでしょうか?先々、かなり不安が広がっている今日この頃です。(桜54)

2017年5月1日月曜日

健康管理(26:頭を良くする‥?)

5月1日(月曜日)
 いよいよ今日から5月です。風薫(カオル)初夏がやってきました。
 さて皆さんは小さい頃から色々なものを見・聞き・また読んで知識を吸収された事と思います。また一方で小学校に入学され、教師(先生)から様々な指導を受けられたと思います。
 高校を卒業しますと次には<大学>という専門性を持った学校に入学され、将来の職業に就くため専門の学問を学ばれた事でしょう。
 一方その昔から、遊びや趣味を通して専門性のある方向(職業)に付かれる方もある様です。
 ある書物によりますと、<囲碁><将棋><麻雀><トランプ>などは、それぞれ頭の回転を良くする遊びだと言われているのです。
 自分の考えを基に相手とのやり取りや、その後の動向によっての判断を即座に行わなければならないゲームなのです。
 通常の勉強はじっくり考えるものですが、上記のゲーム等はとっさの判断が要求されるのです。
 どちらにしても脳内細胞を活性化させる様々なゲームや学習を通して、人間様は日々進歩する動物なのです。
 日々の積み重ねによって将来の生活に影響や進歩が考えられますので、それぞれに努力を期待する処です。(桜54)

2017年4月30日日曜日

桜つれづれ日記(45:昨日の事が?)

4月30日(日曜日)
 今日は今月最後の日ですが、昨日のことを振り返っても中々思い出されませんでした。
 日記を繰ってみてもそれほど重要な事は書いてはありませんでしたが、可なり出入りがあってやや忙しかったのでしょう。また一方先日発表された叙勲関連で度々電話が掛かってきましたので、その対応等に時間を費やしたのかも知れません。
 それにしても、毎朝書き綴っていますブログ掲載が無いのはちょっとボケたのでしょうか?また両母上殿関係で時間を取られたのでしょうか?全く思い出されませんでした。
 小生の机にはメモ書き用の用紙が何時も置いてあるのですが、そのメモ書きにも何も記載が無いのです。あら不思議?全く不思議です。
 今日で4月も終わりなので、ボランティア団体や地元自治会関連の作業はまずは一段落しているのです。ただ来月に入りますと、中~下旬には会合等が数日おきに計画(予定)されてはいるのですが・・・。また旅行等も・・・。
 年齢加算と共に脳細胞の劣化また体力減退など、若い時代と同じような行動・考えはうまく行きませんね?致し方ありません。(桜54)

桜つれづれ日記(44:来るは来るは②!)

4月30日(日曜日)
 今朝は比較的気温が高く、やや初夏を思わせるような天候状態です。
 さて昨日、春の叙勲の正式発表があり小生もその仲間に入れて頂きました。そのため各地からお祝いの電話や電報が舞い込んだのです。それは10数件に及んだでしょうか?
 市内各所からまた県内からも、更に高知県からもあったのです。
 その昔(50数年前)室戸岬測候所の奉職を皮切りに、東京や大阪・京都・高知また松山や宇和島の官署で勤務しました。最後は再び高知県の土佐清水でした。
 特に室戸岬では日本最大級の台風(第23号=日本一の風速)に遭遇したり、県都(高知)では未曽有の洪水(高知大水害)に見舞われたり、最終的には土佐清水で一度に3個の竜巻を見たりと・・・。
 いろいろな土地でいろいろな経験をさせていただきましたが、これもまたその土地土地での職員との交流や教えがものを言ったものと思われます。
 そうした自然経験やまた職員の方々また地元の方との関わり、更に様々な事象の状況判断や行動が今回の叙勲に繋がったものと考えられます。
 皆様方の温かい励ましや協力、更には諸先輩の教えは今後の人生に無くてはならないものと考えている処です。本当にありがとうございました。(桜54)
 追記)しかし未だその実物(記章等)を手にしていませんので、実感が沸いていませんね!

2017年4月28日金曜日

桜つれづれ日記(43:短くても鉛筆だ!)

4月28日(金曜日)
 今朝は晴れて気温もやや上がっていますので、気持ち的にもややウキウキしている処です。
 さて小生たちの年代では小学生時代から鉛筆を使用していましたが、近年ではシャープペンシルやボールペンを使用する事が多く、<鉛筆を削る>という作業(行為)はほとんど無くなっている様です。しかもその<削る>という行為は器具を使っての行為なのです。
 言えばナイフ等での行為は全く無くなっている様で、<危ないから?>、<もし傷を負っては?>など様々な理由によってほぼ禁止されている様です。
 そういった短い鉛筆の行方は現在はどのようになっているのか分かりません。しかし小生宅には、その昔子供たちが使っていた鉛筆の数々が短くなっても存在しているのです。
 数年前にはその鉛筆に関する項をブログでお披露目しましたが、可なりの反響(読者)がありました。
 小生はこの短くなった鉛筆(5㎝未満)でも、径の合う笹竹を軸として再び光を浴びせているのです。
 こういった短い鉛筆は今でも小生の机を始め家の各所に配置している処で、ほぼ毎日誰かが使っている処です。(桜54)

2017年4月27日木曜日

桜つれづれ日記(42:来るは来るは!)

4月27日(木曜日)
 今朝は暖かくまた次第に晴れて来ていますので、外出には良い条件が揃いそうです。
 さて小生は長年ある職種について、生まれ故郷から東京や大阪また太平洋側の岬で勤務していました。そうした永年の労をねぎらってか、近年<顕彰>を受ける事になりました。
 その関係で県内はもとより他県からも色々な冊子が来るようになったのです。
 まだ<非公開>との連絡でしたが、何処でどのような情報が漏れたのかその事象に関連する冊子なのです。
 中身を見てみますと、金額の張るものばかりです。
 小生の家庭状況ではそのようなものを買う余裕はありません。しかもその品等は親戚内やお祝いに訪れられた方への御礼に用いるものだそうです。
 余裕のある方またその顕彰をご披露目される方にとっては良いかも知れませんが、我々庶民にとっては<高根の花>なのです。
 <0>の数字は1つでも2つでも少ないと、考えが少し変わるかも知れませんがね。(桜54)

2017年4月26日水曜日

桜つれづれ日記(41:不祥事の議員は辞めさせろ!)

4月26日(水曜日)
 今日は雨が降っていますので昼間の散歩をせず、ラジオやテレビを聞いたり見たりして時を過ごしている処です。
 さて昨日ある国会議員が東北大震災に関連した発言が可なり不適切な言葉を使っていた事から、報道陣をはじめ多くの国民からは「議員あるまじき」との思いが出ている様です。
 小生もあのような国会議員には国政を任せる訳には行かないと思っている処です。<更迭>ではなく<免職>ものなのです。
 今日はそのニュースでもちきりですが、今の国政では数で押し切ったような形で進められていますので、今後の動静にはかなり神経を使わねばならないでしょう。
 国民一人一人の血税を使って選ばれた人なので、もう少し国民の側に立っての発言や行動をすべきです。
 今の国政は第1党の数が多すぎます。言えば何事も数の力で押し切るようになり、議論や妥協が全く感じられないのです。
 もう少し国民に歩み寄った国政にしてほしいので、第1党では1/3を最大人数とし以下を順次得票に応じて割り振るようにすれば如何なものでしょうか?
 地方の議員であれ国政の議員であれ、未だ未だ国民に親しまれる議員は少ないですね。(桜54)

日本の言葉(9:言葉の暴力で更迭)

4月26日(水曜日)
 今朝は深い気圧の谷の通過で雨が降っていますが、気温の方はやや高く寒さは全く感じません。しかし前線通過後はやや気温が下がるかも知れませんね。
 さて昨日ある国会議員の発言の問題で、議員の更迭が発表されました。
 議員は国を(ある程度)代表する人なので、色々な所での発言には注意を払いまたそれ相当の心情を持って事に当たるべきだと思います。
 うかつな発言により、その地域や関係する人に<言葉の暴力>としてとらえられ、良いと思われたことが裏腹になる事が多々あるのです。
 一般人であっても、相手を傷つける言葉によってその人との関係が悪くなり、中々修復することなく生涯を終わる事があるのです。
 ご近所付き合い、友人との会話、また夫婦間、更に団体で、またまた地域に出向いてなど様々な対人・場所での行動・言動が制限されるのです。
 特に団体や国を代表するような人の行動・言動は、可なり相手方への配慮が必要だと思います。
 近年の人間様は人々との交流をかなり制限している様なので、出来るだけ多くの方との交流を深めて進歩して頂きたいと思います。(桜54)

2017年4月25日火曜日

桜開花観測(23:桜に代わりサツキつつじが)

4月25日(火曜日)
 今日午後からは義母の病院送迎がありましたので、待ち時間を利用して丸山公園に久しぶりに車を走らせてきました。
桜標本木周辺にはサツキつつじが垣根の様に植わっていますので、桜が済めば次の花のオンパレードです。
 ピンクや白、また紫など色とりどりの花の競演が始まっているのです。
 今日は雲は多いながら晴れていますので、周りの景色と相まって花の競演が見られたのです。
 小生が出向いた時刻が昼下がりでしたので誰一人として会う事が出来ませんでしたが、午前中であれば散歩や花を見に来られた人が有ったかも知れません。
 小生はわずかな時間を利用して、桜標本木周辺の草抜きを一部だけ行いました。
 先日来の雨や晴天で雑草はかなり伸びていたのです。6月にはこの桜標本木周辺の環境管理を実施しますので、またまた皆様のお力をお借りしたいと思っている処です。その時にはこのブログ上でお知らせ致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。
 少しでも時間が有れば、お花を見に来られる人の心情を察してきれいにしたいですね。(桜54)

ゴミ回収(13:捨てるなら吸うな!)

4月25日(火曜日)
 今朝は晴れて暖かく初夏を思わせる様に感じましたが、レーダーでは早くも四国南部辺りでは雨が降っている様子が見られました。
 さて今朝も家周辺の管理と清掃作業をしましたが、やはり落ちていました。いや落としていたのです。
 タバコを吸う人は吸い殻を処理せず、その場限りで<ポイッ>と捨てるのが身に付いている様です。
 今朝のタバコの吸い殻はもう時間が経ったのか煙は出ていませんでしたが、やはりポイ捨てには間違いありません。言えばタバコの先がやや丸くなっていたのです。もみ消した跡は全くありませんでした。
 このようにゴミを捨てる行為は、日本人にとっては<恥>に繋がるのです。
 やはり現状では、このタバコは1本10,000円にすべきです。言えば一箱10万円を払って、後の掃除をする人に分配すべきです。
 <タバコは百害あって一利なし>とも言われていますので、吸わない人や掃除をする人に何らかの特典を設けるべきです。
 (その昔の)専売公社には、こういった事実を知って頂きたいと思います。販売するだけでは公害を発するだけですよ!(桜54)

2017年4月24日月曜日

家の管理(19:競演)

4月24日(月曜日)
 我が家の裏庭でもいろいろな花が咲き始めました。
上の写真はシャクナゲ、下の写真はエビネランです。
 どちらとも裏庭の築山に植わっているものですが、毎年きれいな花を咲かせていますので、しばらくの間は目の保養が出来るのです。
 どちらの花もほぼ同時に咲き始めますので、色鮮やかに競演が始まっているのです。
 小さな築山ですが春にはこのようにきれいな花を咲かせ、秋にはモミジや銀杏が、また早春には椿の花が咲き誇るのです。
 
いろいろと植える事によって目の保養が出来ますが、時には管理が大変な時もあるのです。
 雑草が生え、虫が飛び交い、また不要になった枝葉が出来るなど1~2か月毎にはそれぞれ手入れ等を行わなければならないのです。
 まあこれも年寄りの楽しみかも知れませんので、裏庭でゴソゴソしている時には「またか?」と思うかも知れませんね。悪しからず!(桜54)

自治会(11:やっと揃う)

4月24日(月曜日)
 今朝は雲一つない朝を迎え、気持ちが晴れ晴れとしている処です。
 さて今年度(平成29年度)は小生が地元自治会の会計役を担当していますので、4月中頃から少しずつ町内会費が集まっていました。その会費が昨日やっと全班の集金が終了しましたので、今日はその金を銀行に預ける予定です。
 町内会費は街頭の電気代、ゴミ処理代、神社関係、愛護会関係、祭り関係など地域に関する様々な事象に振り当てなければなりませんので、それぞれの担当者にこの後金額をお渡しする事になるのです。
 先般一部はお渡し完了しましたので、これからは月毎に請求がある事でしょう。
 その昔から小生はこの会計担当を何度か担当していましたのである程度は頭の中に入ってはいますが、現状では少し変化があるのではないでしょうか?
 まあそれはそれとして、今年度の<大蔵大臣>役を果たして行きましょう。(桜54)
 

2017年4月23日日曜日

防災を考える(7:住宅街での野焼きは禁止です)

4月23日(日曜日)
 今朝何時もの様に朝の作業(掃除や物干し等)をしていた際、ふと山の手を見ますと黙々と煙が上がっていました。
 通常はこのように煙の上がる事はありません。今ではほとんど家電製品かガスコンロが普及していますので、家庭から煙の上がる事はないはずです。しかしこの煙は何処から出ているのでしょうか?
 早速消防署に連絡を入れ、すぐさま消防車が駆けつけて頂きました。
 その時の話では、どうも住民が山から落ちてくる落ち葉を焼いていたようですが、それにしても可なり(ボヤ程度)の煙だったので連絡を入れたのです。
 署員からもこのような住宅街での<野焼き禁止>の注意をしたそうですが、当地区では2~3年に1度くらいはこのような状況を目撃する事があるのです。そのほとんどの事例は、小生がなんとなく目にした状況判断を消防署に通報しているのです。
 その昔はこの地区で数回(小規模)火災が発生していますので、<煙とみれば火の気がある>と判断し直ぐに消防通報を行うことが多いのです。
 火災が発生すれば財産が全て焼失しますので、火の取り扱いには十分注意しましょう(桜54)。
 

桜つれづれ日記(40:今週は白紙だが・・)

4月23日(日曜日)
 今朝は晴れて気持ちの良い初夏を迎えており、小生の気分もやや晴れ晴れが広がっています。
 さてこの4月は連日いろいろな事業や用事があって出て行く事が多かったのですが、最終週の今週は、今のところ何も記載がなく白紙の状態となっています。
 しかし未だ今月中に処理しなければならない事項があり、小生自身だけではなく第三者が関わっていますのでせいぜい尻たたきに・・・。
 他の事業については、総会をはじめ資料作成などは全て終わっている処です。
 一方桜開花観測では既に終わっている処ですが、来月から再来月にかけ周辺環境管理作業を実施しなければなりません。そのためには、来月に入れば関係者と協議しその日程等を決める予定です。
 さて、その白紙の今週は何をすればよいのでしょうか?
 来月早々には大型連休が始まりますので、何かあればそれまでに処理するつもりです。(桜54)

2017年4月22日土曜日

家の管理(18:電気器具の修理)

4月22日(土曜日)
 今日は両母上殿が在宅なので外出はしませんでしたが、ちょっと家庭電化製品の修理を簡単に行いました。
 小生宅では<生ごみ処理機>を使っているのですが、先月辺りからその動きが悪くなっていました。よってその生ゴミの処理には、ほとんどを(借用している)畑に持参し土中に埋めていたのです。しかし次第にその量が多くなったことから、やはりごみ処理機を使わないと追い付かない恐れがあったのです。
 早速その処理機を倉庫内に運びある程度分解し点検していましたら、ある個所の不具合が見つかったのです。
 その個所付近のねじ等を外して点検しますと、永年のゴミのつまりや粘着で動きが悪くなったようです。
 早速その場所の細かいネジを全て外しゴミを除けたり、また動きの悪い所は(鼻の?)油を付けて動きを良くしました。
 組み立て後電源を入れ回転させますと、やや音は大きい感じがしますがスムースに動いたのです。この調子であれば今夜からの使用は可能の様です。
 もし駄目だった場合には新しい製品を購入しなければなりませんので、後は今夜の状況如何ですね。お願いしますよ!(桜54)

日本の言葉(8:公僕とは?)

4月22日(土曜日)
 今朝の体感では、寒さや暖かさなど偏った感覚はありませんでした。言えば人間様にとっては丁度良い気温・湿度となっている様です。
 さて昨日(?)ある国会議員が自分自身の不祥事で、新聞沙汰や社会の批判を浴びている様です。その本人は<議員辞職>をするのではなく、ある団体の離党で済ますよう事を運んでいる様報じられています。
 しかし国会議員たる人は国民の血税で選出されましたので、一定の違反等があれば素直に<離職>すべきです。ただ単に離党だけでは、まだまだ国民からは血税の恩恵を受けノウノウと過ごす事が考えられるのです。
 その昔から大政党に属する議員は、裏金や自分勝手な行動をする人が多く国民の血税を無駄に使っている様に感じられるのです。
 今も昔も<議員は公僕>と言われ、国民を代表して公務に当たる人であってほしいと思います。
 自分自身に得する考えを持っては、議員の資格はありません。しかし今も昔もある団体(政党)では、自分自身の利益のため動いているのではないでしょうか?そういった行動がまだまだ続いている事は、日本国民にとっては悲しい行動としか思われません。
 国民から選ばれた議員は、考えを新たに<公僕>の精神で行動してもらいたいと思います。(桜54)

2017年4月21日金曜日

自治会(10:子供の元気な声が!)

4月21日(金曜日)
 いよいよ4月も下旬となりましたが、未だ自治会の本格的運用にはなっていません。
 さて小生宅付近は住宅街ですが、年々所帯数が減りまた子供の数も減って高齢化社会に入っているのが現状です。よって朝の集団登校時でも数人のグループが2つほどしかありません。小生が児童生徒だった頃は同学年でも10数人も居ましたので、それぞれが野山や道路でよく遊んだものでした。しかし今では数が減り遊び自体も家の中などでせいぜいゲームをするくらいでしょうか?
 そういった近年なので、窓の外から聞こえる子供の声はほとんどしなかったのです。
 しかし今日は、窓の外から元気な男の子の声が聞こえているのです。
 小生宅の西20メートルほどには小さな(10台余りのスペースのある)駐車場がありますが、その辺りからの声が窓越しに聞こえるのです。
 ボール遊びなのか、時折ポンポンという弾んだ音も聞こえているのです。
 近年は家の中で遊んだりスマホやゲームで遊んだりと、仲間同士での遊びや会話がほとんど無いのが現状の様です。
 久しぶりに子供の声を聞きましたので、<ちょっと活力をもらったかな?>という感じです。(桜54)

今日の食卓(5:今日もタケノコ?)

4月21日(金曜日)
 今朝は比較的暖かく寒さは全く感じませんが、空はどんよりとして今にも雨が降りそうです。
 さて小生宅近くは山の際いわゆる<山際>という地名になっていることから、段々畑や竹林が多く存在します。その竹林は50年ほど昔には1~2カ所しか無かったのですが、次第にその勢力を強め近年では家屋近くまで広がっています。
 さてそういった竹林からはこの時期には<タケノコ(筍)>なるものが多く出てきますので、持ち主はこのタケノコを掘り起こし範囲を食い止める事と春季の食材として重宝されている様です。
 その筍が時々小生宅に持ち込まれるのです。
 一家庭でそう度々食されるものではなく、周辺の家庭にそれぞれ配られるようです。
 そのため昨日はご近所から、またその前日にも身内からその筍を持ち込まれたのです。
 そうしたタケノコは皮を剝ぎ根元の硬い部分を削りますので、それ相当の食せない部分が出て来るのです。その部分の処分がまた問題なのです。
 ゴミ袋に入れ処分しますと量も多く重いので、時には袋が破ける事もあり困りものなのです。
 小生宅ではこの処分を、借りている畑の片隅に埋めたりまた小さく切って裏庭に埋めたりと・・・。
 食べれば美味しいタケノコですが、皮等の処分は工夫しなければなりませんね!(桜54)

2017年4月20日木曜日

宇和島を知る(15:北へ南へと)

4月20日(木曜日)
今日は交通安全指導日でしたが、小生は別の用事(作業)で立ち番ではありませんでした。
 さてその用事とは、宇和島市内を北から南へと縦断走行したのです。
 まず午前中に宇和島市北部にある吉田町へ行き、友人宅から蜜柑を仕入れて来ました。何時もの事ながらキャリーごと購入したのです。
 その帰りには高速道を使って自宅付近を通過し、市南部にある津島町の山間部に行ったのです。
 その場所はご覧の様に牛の放牧場でした。その脇には芝桜が一面に植えてあり、周辺の緑や牛とのコラボがまた何とも言えませんでした。
 多くの方が車で来られていましたので、駐車場はほぼ満杯の状態だったのです。しばらくの間山野(サンヤ)を二人で散歩し、野山の新鮮な空気を吸ったのですが・・・?でも牛の匂いが・・・?
 まあ久しぶりの野山散策で、少しは気分が晴れたのでしょうか?(桜54)
 注)写真は津島町にある、牛の放牧場と芝桜の競演風景です。

健康管理(25:ボケか度忘れか?)

4月20日(木曜日)
 今朝は比較的暖かくなりましたので、早春と言う感じがしなく返って初夏に感じました。
 さて小生は色々な団体に属しそれぞれ事務局等を担当している処で、近年その計画書等を作成し各自に配布している処です。しかし最近はその日が来るまでその計画書の作成を忘れ、カレンダーを見て慌ててその行動を起す事が多くなりました。
 昨日も<19日>と言う日が頭に無かったのですが、毎日書く日記を見て「ハット」気が付き慌てました。すぐさま計画書を作成しましたので、今日中に各理事さんに配布する予定です。
 一方昨年末変更したPCのプリンターが、本体との連動が悪いのか時々動かなくなる時があったりまた画面操作がうまく行かなくなる事が多くなったのです。
 そういった事で頭内混乱が益々増長された様に感じましたので、時々義息に連絡を入れ指示を仰いでいる処です。
 いろいろ自分自身の不具合で、他事に不具合を生じている今日この頃です。(桜54)

2017年4月19日水曜日

自治会(9:金の動き始まる)

4月19日(水曜日)
 今朝は可なり暖かく、暖房や冷房の要らない季節となりまた晴れていますので心晴れ晴れです。しかし小生は地元自治会の会計役を引き受けていますので、ここしばらくの間は会計関係で右往左往している処です。
 小生が住んでいます地区を6つの班に区分けし、それぞれに班長を置いて月々の作業を行っている処です。その中で年度当初は<集金>と言う作業があり、今月はその集金関係で班長さんや会計担当はそれぞれ忙しいのです。
 班長さんは自治会費を毎月集めるのか年1回払いなのかで、その行動が決まるのです。また毎月市広報誌の配布もあり、それぞれに時間を取られるようです。
 小生はその金の大元締めの<会計>を仰せつかっていますので、集金された金の<入金>やまた他の事業で出される金の<出金>などで出入りがやや多くなっている処です。
 まあこの1年はそういった事でいろいろと出入りがありますので、小生に御用の方は事前にご連絡下さい。(桜54)

2017年4月18日火曜日

桜開花観測(22:間もなく別の花も満開に!)

4月18日(火曜日)
 今日も午前中桜の状況を見に現地に行きましたが、未だあちこちに開花の残骸が残っており場所によっては悲しい姿になっていました。
 さて一方この桜標本木周辺にはご覧の様なサツキつつじが塀の様に植えられているのですが、そのつつじ群が少しずつ咲き始めましたので携帯カメラでパチリと!まだ数輪ずつですが、あと数日後には可なり見応えのある花盛りが見える事でしょう。
 また一方で桜標本にある坂ではしばらくの間<ジュータン坂>が見えていたのですが、昨夜の雨で流れたのか今日はかなり薄くなっていました。
 桜が咲いた後も色々な姿を見せる場所なので、散歩がてらに足を運ばれては如何でしょうか?(桜54)



補導と指導(17:やっと区切りが!)

4月18日(火曜日)
 今朝は昨夜来の強風で、家周辺の道路は落ち葉やゴミがかなり散乱していました。
 さて昨夜は当校区内の<少年補導委員総会>が開催され、小生も一員として出席しました。しかし先般来この<少年補導>と言う行動とまた自治会関係との絡みで退会するよう事前に連絡していましたので、総会に出席し最後にその旨会員の皆さんに報告しました。
 小生は退職後直ぐにこの委員に推挙されましたので、その年数は12年に及んだのです。
 会員の中で共にした人には其れなりのお礼を言い、会議を後にしました。
 まあ地元の団体ですので、また時間等で協力出来る時には協力しようと考えている処です。
 小生はまだ他のボランティア団体に数個足を入れていますが、少しずつその役処を退会しようと考えている処です。
 歳を重ねるにしたがってその作業の重みがきつくなりましたので、後継者があれば少しずつその役をお願いしようと考えている処です。(桜54)

2017年4月17日月曜日

補導と指導(16:今日が最終日)

4月17日(月曜日)
 今朝は当地区の資源ごみ回収日でしたが、生憎の雨模様となり<紙類持ち込み禁止>としました。
 さて今夜は校区少年補導委員年度当初の総会が開催されますが、今夜の会合で<退任>を申し出る予定です。
 この役処は退職直後から始まったものなのでもう10年余り前から務めているのですが、内容的に何か不可解な点がある事と近年の体調不良が重なってきたことによるものなのです。
 <指導>や<補導>と言う文言は、ある人に対して指示をしたり注意をしたりする役目が多い事があり、やや上からの目線で行動する事が多いのです。
 人間様はあくまで平等であるべきなので、年加算と共にこの言葉(指導)にやや違和感が増加している処です。
 一方で市内各所を巡回する時には車を使いますので、この方面でも「もし!」との事象があればこの役処は<御免>となるのです。
 年齢加算と共にいろいろな事象が頭内を巡り始めましたので、そろそろ潮時(シオドキ)と思って今夜の総会で言葉を発しようと心に決めたのです。
 あと数時間後にこの会が挙行されますので、心を鬼にして・・・。
 いろいろと有難う御座いました。これもまた勉強になりましたよ!(桜54)

ゴミ回収(12:予報的中!だが・・)

4月17日(月曜日)
 今朝は当地区の資源ごみ回収日で小生が立ち番でしたが、前日に<雨の予報で紙類持ち込み禁止>との立て札を出していましたので、今朝は全く紙類の持ち込みはありませんでした。
 小生が立ち番を始めた頃(07時30分)にはまだ雨は降っていなかったのですが、その後20分ほどして雨がポツリポツリと降り始めたのです。しかもその後はやや本降りとなり大粒の雨と化したのです。よって前日の看板出しは正解でした。
 さて近年は<空缶>類もやや少なくなっていますが、未だ春季なのでそれほどビールは飲まないにしても以前に比べかなり持ち込み量が減っている感じです。
 近隣住民の方はそれぞれ高齢になった事や住民自体の減少、また他の飲み物も多くなった関係からでしょうか?その為かビール缶の代わりに、ペットボトルの量がかなり増えている様です。
 それにしても年々減少する資源ゴミ回収量ですが、立ち番もさることながら自治会の資金源確保が次第に困難となってきている処です。
 いろいろと考えさせられる世の中となりましたね!(桜54)

2017年4月16日日曜日

ゴミ回収(11:またもダメか?)

4月16日(日曜日)
 今朝は晴れて可なり暖かい状況となっており、明日の天気は下り坂とは思えません。しかし予報では明朝は雨となり、所によっては大雨の可能性がある予想です。
 さてその状況をレーダー画像で確認しますと、現在鹿児島県では大雨となっていて1時間に30~50㎜の激しさで降っている模様です。
 そうした雨域が明朝には当地方を接近通過する可能性がありますので、再び資源ゴミ回収では<紙類持ち込み禁止>としなければならないでしょう。
 ここ数年こういった雨による資源ゴミ回収の出来なくなる回数が多く、地域住民は家の中で紙類に埋まっているのではないでしょうか?
 当家でも段ボールや新聞等の紙類を保管していますが、まあ場所的に何とか確保していますので子供たちからの持ち込みはOKを している処です。
 まずは本日午前中に立札を出し、その後は時々レーダーでその雨域の状況を確認し最終判断をする予定です。
 少しでも正確な情報を地域の皆様に伝えたいですね。(桜54)

2017年4月15日土曜日

桜開花観測(21:異種色同時開花②)

4月15日(土曜日)
 この写真は数日前に写したものですが、今年もこの桜標本木に<異種色同時開花>の現象が見られました。
今回の開花は前回に比べやや場所的に離れてはいますが、ご覧の様に右側は赤系、左側は白系の花びらなのです。
 このように同じ木でも異種色で同時に咲く現象は可なり珍しく、植物園に聞いてもはっきりした答えは返って来ませんでした。
 しかしあるお方からは「これは先祖返りですね」と言われ、言えば<大島桜>と<エドヒガン>の色が別々に出たものと推察されます。
 多分どの地域でもこういった現象は見られるかと思うのですが、今の処それほど小生の耳には届いていないのです。
 しかし今年は桜の開花には異常を来たしている処なので、今後土地(地中)の変化も含めて気象異変・地象異変など様々な現象(異変)に繋がるのではないかと心配している処です。(桜54)
 注)丸山公園やその周辺では大島桜をはじめ多くの桜はまだ満開状態なので、これから花見見物されても結構ですよ!

ゴミ回収(10:初回からつまづき?)

4月15日(土曜日)
 いよいよ新年度になっていろいろな事象が進んでいる処ですが、またもや小生が関係する<資源ごみ回収>に関してはお天気次第なので中々先が読めません。
 先ほどインターネットで来週の予報を見てみますと、資源ごみ回収当日(月)は<曇時々雨・雨確率80%>となっています。
 よって明朝(日)早々には、<雨確率高く 紙類持ち込み禁止>の立て札を立てねばならないでしょう。
 外での作業はお天気次第なので、致し方ありません。しかも曜日が年度当初から決まっていますので、業者が絡んでいる関係でこの方も動かす事が出来ないのです。
 しかも当地区の年齢構成は高齢者が多いので、業者への持ち込み等もほとんど出来ないのです。
 このように外での作業・曜日が決まっている作業等、また持ち込みのある作業等は中々変更等が出来ない様です。
 いろいろと思案しなければならない事業は、スンナリと事は進みませんね!(桜54)

2017年4月14日金曜日

ゴミ回収(9:新年度に向けて)

4月14日(金曜日)
 今朝は晴れて気温がやや高く気持ちの良い朝となりました。
 さて当地区では<資源ごみ>と銘打ったゴミ回収を行っている処ですが、近年は大型スーパーなどで新聞紙や段ボールなどの回収を行い<ポイント加算>を行っている様です。
 そういった事で、地元自治会に落ちる金がかなり少なくなっています。
 その原因の多くは上記の点ですが、中には他人様の物までスーパーに持参したりまたせっかく持ち込まれた資源ごみまで持ち去るなど<ちゃっかり者>さえ現れるようになりました。言えば「他人のふんどしで相撲を取る」様なのです。
 そういった事を踏まえ当地区では、資源ゴミの盗難を防ぐ意味で数年前から<立ち番>と言う制度を設けている処です。
 今年度もこう言った行為が発生しないよう、寒い冬でも暑い夏でも<立ち番制度>を行なう予定です。一方地元自治会に入らず自分勝手な行動でゴミを搬出されている方が居ますので、この方面でも指導を行っている処です。
 近年は可なり個人主義で行動されている方が居ますので、自治会自体の作業に支障をきたしている処です。(桜54)

2017年4月13日木曜日

家の管理(17:書籍棚)

4月13日(木曜日)
 今日は一日中晴れて気温もやや高くお花見日和でしたので、女房殿を連れて丸山公園に行き桜見物をしながら弁当を食しました。
さて小生はその昔から本を読む事が好きで、暇があればどのような本でも読み漁(アサ)っていたのです。
 小生が職場に付いた頃の手取り給与は1万円足らずでしたが、その半分ほどは本代に消えていたのです。
 当時は室戸岬の職場でしたが、本屋まではバスで行くか自転車でないととても歩いて行ける距離ではなかったのです(約7~8㎞)。
 その当時の本はもう少ししか残ってはいませんが、その後東京に出て再び本屋漁(アサ)りを始めどんどんと冊数が増えたのです。
 この書籍棚の本のほとんどは東京で購入したものが多く、今でも書斎の一部を飾っている処です。
 他の単行本的なものは倉庫の奥深くに段ボール(6~8)箱に積み込まれ、今では全く日の光に当たることなく眠っている処です。
 近年は活字を漁(アサ)る事なくまた他の文字を見る事がほとんど無くなりましたので、今では<無用の長物>と化してしまいました。
 この写真の書籍棚は小生の部屋にあり、部屋の重鎮としてデ~ンと構えているだけです。(桜54)

自治会(8:間もなく始動)

4月13日(木曜日)
 今朝は上天気となりましたが、外に出てもそれほど寒さは感じませんでした。それほど季節は進んでいる様ですね!
 さて自治会の始動が徐々に始まっているのですが、どうも未だ小生の頭の中の細胞は動いていない様です。まあ先日は会計の主たる項目の<名義変更>だけは済ませているのですが、金銭関係の動きは未だ無いのです。
 自治会では年度当初に<自治会費>なるものを徴収し会計まで持参されるのですが、まだその事象は発生していません。班長さんがそれぞれの家庭を回って徴収される事案が発生していない様です。
 その昔は毎月毎月徴収していましたが、近年は年1回の徴収で済まされている様です。その方が労力軽減や会計処理が割りとスンナリ行くのです。
 間もなくその会計事務の作業が始まりますので、小生自身もその気構えで行動しなければなりません。宜しくお願い致します。(桜54)

2017年4月12日水曜日

桜つれづれ日記(39:年度当初の事業終了)

4月12日(水曜日)
 今朝は比較的暖かく<暖房不要>となっている処で、外でも天気回復と思わせる状況となっています。
 さて昨夜は我がボランティア団体の年度当初の総会があり、小生が事務局を担当していますので資料を基に説明しました。今年度は役員改選がありませんので、小生も引き続き事務局を担当する事になっている処です。
 さてその会合が無事終了しましたので、都合で出席されなかった方への資料送付等を本日実施する予定です。
 我が団体は小規模な団体ですが、ほとんどの方が高齢となっている事から出席されない人が時々居られるのです。しかも旧市内ではなく新市内の方なので、車を使っての行動に制限されるのです。また昨夜の会で徴収した会費を銀行に預けねばなりません。
 さらに他の雑用を本日中に終了させれば<OK >のサインを出し、気を緩めて過ごしましょう。
 さてこれから新年度の作業も再び気を締め頑張りますので、宜しくお願い致します。有難うございました。(桜54)

2017年4月11日火曜日

宇和島を知る(14:最後の総会)

4月11日(火曜日)
 小生は数種の団体に属している事はご存知と思うのですが、今夜の会合が最後から2番目の総会となりました。
 その総会資料は先日から作っていましたので、今日はその資料を印刷し持参しなければならないのです。しかしその資料を印刷する時に一時トラブルがありましたので、義息に連絡を入れそのトラブルを修正して頂きました。
 やっと出来上がった資料はこれから持参しますが、その後は役員会にかけ討議をしなければならないのです。それによって修正があれば修正し、最後には総会で報告し意見等を受け入れる予定です。
 例年通りであれば比較的討議は少ないのですが、今回は行政からも参加されるとの事。意見や修正があれば受ける予定です。
 小生たちの団体は小さなものですが、全国規模での団体を受け入れたりまた地域では児童生徒の課外教育又イベント参加を行うなど盛り沢山の事業を抱えているのです。
 まあ何事もなく理事会を通過し総会もそれなりに通過してほしいですね。
 この時期としては事務方はそれぞれ忙しいのと、気を揉む時間帯が多いで胃が痛いですね!(桜54) 

仕事遍歴(11:久々の局地風)

4月11日(火曜日)
 今朝は可なり暖かい朝となりましたが、家の周辺は雑物が散乱している状態です。
 昨夜から今朝にかけ当地では強風が吹きましたが、その原因は発達しながら東に進む低気圧です。その昔小生が現役時代に調査した<局地風(わたくし風)>なのです。
 当市の東には1000mを越える山があり、その山を越える東寄りの風が強風となって山麓周辺の地域に吹き付ける現象なのです。
 小生が住んでいます山際地区や大超寺・野川・柿原などの地域では、時には最大瞬間風速が20メートルを越える時があるのです。
 今朝の強風もその現象そのものでしたが、今の処周辺では被害等は見当たりませんでした。しかし山からの物と思われる枝木や、また周辺の家から出た雑物が道路のあちこちに散乱していたのです。
 低気圧の東進と共に風は弱くなっていますので、この後外に出て掃除を行いましょう。(桜54)
 写真は、散乱した当家のベランダです。

2017年4月10日月曜日

家の管理(16:理解し難い?)

4月10日(月曜日)
 今日は南西方向から雨雲が次々と押し寄せて来ていますので、日中は間断なく雨が降っている処です。
 さて小生はこの歳になっても連日PC を相手に頑張っており、数年毎に切り替えるパソコンを何とか使いこなしている処です。
 よって昨年末まで使っていたPC機器は何とか使いこなしていましたので、それ相応に他人様の手助けはほとんど借りなかったのです。しかし昨年末新機器に更新してからは中身の操作ががらりと変わり、また画面の表示場所や表現方法も変わったのです。
 よって今まで頭の中にあった図面が一変しましたので、(画面上の字を)一つ一つ読み砕きながら操作をしている処です。
 単純なものであれば何とか前に進むのですが、今までと違った文字や表現となれば行ったり来たりを可なり繰り返さないと中々前進しないのです。
 義息に聞けば良いのですが、彼も仕事を持っていますので中々応えては頂けないのです。
 つい先ほどもメールの件でやや時間を取られたり、登録や線引きなどちょっとした事案でも今までと違った操作なのでかなり時間を無駄にした処です。
 昔人間にとっては、その昔の様に簡単操作が出来る機器が良いのかも知れません。いろいろな機能が付けば返って邪魔になる様ですが・・・。如何でしょうか?(桜54)

補導と指導(15:新年度始まる!)

4月10日(月曜日)
 今朝は雨が降っていますが、西からは次々と雨雲が接近通過する予想なので1日雨となるでしょう。
 さてそういった曇雨天の日ですが、今日は地元小学校の入学式があり小生も参列する予定です。
 新1年生になった児童は両親に連れられ学校の門をくぐるのですが、このような雨では歩きではなく車での登校かも知れませんネ。
 小生もその昔は(多分)両親に連れられ、校門をくぐった事でしょう。でも小生はこの旧市内ではなく片田舎(新市内)での入学だったのです。(全く記憶にはありません)
 今日午前中この小学校で入学式が挙行されますので、雨の為<車で行く>か<歩いて行く>か迷っている処です。
 どちらにしても色々な事業等で<新年度>が始まりますので、色々な方面で心新たに作業を進めねばなりませんね。
 今年度も、多方面での事業で<頑張り>ましょう!(桜54)

2017年4月9日日曜日

健康管理(24:ちょっと拝借が?)

4月9日(日曜日)
 昨日は地元交安関係の会合があり、公民館を利用しました。
 その時館に有った小物を拝借したのか、帰宅した後手元に見知らぬ品があったのです。その品は<メガネ>だったのです。
 小生は何処に行くにもこういった小物は持ち歩いたり車の中に入れているのですが、車を出た後書類を書くのにその場にあった眼鏡を使用したようです。その眼鏡をかけたまま帰宅した様で、ふと机を見ますと見知らぬメガネが・・・?
 今日は日曜日なので公民館には誰も居ませんので、明日にでも顔を出してその品を見せ返却しようと思っている処です。
 近年はこのように<借用>とか<返却>などの様な事象が発生しつつありますので、その記憶が中々定まっていないのです。
 どのような時でも<自分のものは自分で>の様に、持ち歩くか時には持参すべきです。
 年齢加算と共に、普段起こらない事象の発生がありますので気を付けましょう!(桜54)

2017年4月8日土曜日

桜つれづれ日記(38:年度当初の会議はあと一つ!)

4月8日(土曜日)
 小生は色々なボランティア団体に首を突っ込んでいる事はご存知と思いますが、今日午前中に交安協の会議がありましたので年度当初の会議はあと一つとなりました。
 残りの会議では今年当県で実施されます国民体育大会や、他の活動が秋に実施されますのでそのお手伝い関係の話し合いが行なわれる予定です。
 小生たちの団体は小さな団体ですが、持っている力は他に引けを取らない様に活動していますので行政からも後押しをして頂いている処です。
 団体頂点の方は、頭脳明晰・活動活発・行動力抜群など様々な方面に力を発揮される方なので、手綱を持って頂ければ(尻を叩かれなくても)誰でもついて行けるのです。
 まあ我が団体の面々は何れも高齢者の部類に属しますので、やはりムチが必要かも知れませんネ。
 来週早々にはそのムチを持った方が我が家にお見えになるかも知れませんが、皆で力を合わせ今年も頑張りましょう!(桜54)

補導と指導(14:続けて)

4月8日(土曜日)
 今朝は気温が上がり可なり暖かくなっていますが、雨が降っていますのでややジメジメしている処です。
 さて昨夜は市内にある交通安全協会市内支部の集まりがあり、小生も監事として出席しました。
 当宇和島市は市内にある小学校区毎に支部が設けられ、また後刻合併した町にも支部が設けられています。その為当市では10個近くの支部があり、その支部から支部長と婦人部長が集まり総会が開かれたのです。その席上小生たち(2人)が会計監査の報告を行った後、懇親会に移りました。
 普段はめったに他の支部との交流はありませんが、当夜は久しぶりに各幹事さんともお話が出来楽しいひと時を過ごしました。
 小生が当市の<桜観測員>をしている事をご存知の方が多いので、話はまずその方面から始まりいろいろと輪を広げました。
 そういった話の交流はそれぞれの方を身近に感じる様になりますので、こうした場での話には力が入っている処です。
 さて今日(午前中)は地元校区の年度当初会合があり、朝食後直ぐに出かけなければなりません。この方でも支部長として会を盛り上げ団結を強めるつもりです。(桜54)

2017年4月7日金曜日

桜つれづれ日記(37:今日は蒸し暑いが!)

4月7日(金曜日)
 今日は気圧の谷の通過で全般に雨が降ったり止んだりの一日となっていますが、暖気が入っている関係でやや蒸し暑く感じている処です。
 小生が関わっています事業を年度当初から少しずつ消化をしている処ですが、未だ中旬一杯まで掛かりそうです。今日・明日とはボランティア関係の年度当初の会議があり、来週にも入学式とボランティア団体の会議が、その翌週にも2つの会議が待ち受けている処です。
 そうした会議は市内各所で開催されますので、近くであればほとんどバイクで行動しているのです。でも今夜は懇親会も兼ねた会議なので<車はご法度>、歩いて行かねばなりません。
 小生は歩く時には腕を振って運動のつもりで歩きますが、今日は可なり蒸し暑いのでそういった行動をやや控えようと思います。
 宇和島市内へは歩いても知れたもの、小1時間も歩けば町外に出るかも知れないのです。
 歩いて歩いて、腹を減らして懇親会に臨みましょう。あと1時間少々で出発しますヨ。
 明日朝のブログ掲載は?酒の量如何ですね。さて・・・?(桜54)

補導と指導(13:会議・会議だ!)

4月7日(金曜日)
 今朝は気温や湿度が高いため、外に出ますと何か<ムーン!>とするような湿気を感じました。
 さて今日と明日は市内交安と地域交安の<会議>が予定されていますので、両日とも出席する予定です。
 市内支部では監事として、また地域支部としては支部長としての役割が待っているのです。
 近年はどの地域でも自動車の往来が激しく、また交通ルールを余り守らない人が出て来るなどやや乱れた状況になっているのです。
 ルールはルールとしてどなた様も守っていれば、可なり事故は防げるものです。自分勝手な行動は事故の基になりますので、不測の行動は慎むべきです。
 こちらが近道だから、また何もないから道路中央を!などと自分勝手な行動を起しますと事故に繋がる事が多いのです。
 人間社会に入っている皆様方は、やはり社会的なルールを守って行動して頂ければ事故はかなり防げると思います。
 ルールを守って自分勝手な行動は出来るだけ慎んで頂き、安全な社会を築いて頂きたいと思っている処です。(桜54)

2017年4月6日木曜日

防災を考える(6:北海道から九州まで)

4月6日(木曜日)
 当地は午後から雨が降り出しましたが、天気図を見ますと北海道から九州にかけ深い気圧の谷となっている模様です。
 そのためか北海道から九州にかけ、日本海側を中心に雨が降り出し次第に東に領域を広げている様です。
 当地では午前中雨が降ったり止んだりしていましたが、午後からはやや強く降った時もありました。小生は雨の止み間を利用して、明後日開催する<交安協明倫支部の会議>に使用する公民館の鍵を借りに行ったのです。まあ行き帰りで30分ほどでしたので、傘だけは持って行きました。
 そうした深い気圧の谷が次第に太平洋側にも進んでいますので、今夜を中心に所によっては大雨の可能性がある様です。
 近年は雨が降れば大雨、雷が鳴れば落雷で停電、また時には竜巻発生やヒョウが降るなど<顕著な現象>が見られるようです。
 先般(場所は覚えていませんが)落雷によって火災が発生したり、竜巻等によって家屋が破損したりと様々な被害が発生している様です。
 皆さんも黒い雲が接近したり、生暖かい風が強く吹き始めたりすれば<顕著な気象現象>の発生する可能性がありますので、十分ご注意下さい。(桜54)

桜つれづれ日記(36:年度初めは!)

4月6日(木曜日)
 今朝は可なり暖かく、外に出ますと何か<ムーン>とした感じを受けました。
 アメダスの気温状況を見ますと、18~19℃を示していましたのでそう感じたのでしょう。
 さて小生は色々な団体に首を突っ込んでいますが、そのほとんどの団体で役処を受け持っているのです。その為年度末から年度初めにかけ資料作りに連日追われていますので、頭内は混乱どころか<錯乱>状態となっている処です。
 一つ一つ紙に書いた<チェックシート>を見ながらやってはいるのですが、中々思うように頭に入っていない様です。
 今朝もある団体の資料を作っていたのですが、その資料の収納場所が分からなかったりまた打ち出した資料の所在を探したりと・・・。
 4~5年前まではこういった状態でもきちんと整理出来ていたのですが、近年は油切れなのか故障したのか中々思うように事が運んでいないのです。
 まあ今朝は何とか進んではいますが、「今日日中の作業が終われば・・・?」と不安を色々考えさせられる今日この頃です。(桜54)

2017年4月5日水曜日

桜開花観測(20:満開となった!・・・が?)

4月5日(水曜日)
 桜標本木は昨日の時点で満開となりましたが、余り納得はしていません。
この標本木はその<満開>を迎えたのですが、近くにある桜木はまだあまり咲いていないのです。しこも今年は山桜や大島桜など、何時もはこの桜木よりも前に咲く花がちらりほらりなのです。
 近年は地球温暖化の影響を受け、植物や動物の生態が少しずつ変化しているのでしょうか?
 植物に限らず、動物もそのうち変化した状況が見えるかも知れないのです。
 こういった状況は人間様の影響がかなりあるかと思いますが、世界的に見れば「解りません?」。小生はこの小さな日本しかも狭い地域四国片田舎から見た状況なので・・・?
 まあどちらにしても今年の桜開花はやや異常を感じている処です。
 それはそれとして、満開の桜を楽しみましょう。ぜひ丸山公園に限らず、あちこちに出向かれ良い景色や食べ物を堪能して下さい。(桜54)

補導と指導(12:出番回数多くなる!)

4月5日(水曜日)
 今朝は思ったほどの冷え込みはありません。返って九州付近から雨雲が接近している様なので、気温は下がらず天気は次第に下り坂に向かうのではないでしょうか?
 さてそういった日々天気は変化しているのですが、小生自身も日々それなりに変化している処です。
 先日校区内の小学校から<入学式>の案内状が来ました。また一方色々な団体では年度当初の会合が予定されていますので、その方面にも出席しなければなりません。しかもその方面の資料作りも・・・。
 そういった事業が目の前にチラチラしていますので、この時期としては身体がいくつあっても足らない様です。
 今日は午前中交安関係で、また明後日(7日)には交安関係市内支部総会、翌8日(土曜日)は校区内の交安の会合が・・・。来週にも別の団体で2つの会議が予定されている処です。
 この4月は色々と会合がありますので、身体に気を付け余裕を持って行動したいですね。(桜54)

2017年4月4日火曜日

仕事遍歴(10:新年度始動)

4月4日(火曜日)
 平成29年度はつい先日から始まっているのですが、年度替わりからいろいろな作業等が少しずつ変わっていますので中々頭の中に入らない様です。
 永年頭の中に叩き込まれた事象はつい先日から変化しましたので、周りの住民を含め高齢者にとっては難題かも知れません。
 火曜日は〇〇、水曜日は△△、木曜日は××、また第3月曜日は●●等と永年の諸事が身に付いていたのですが、平成29年度に代わってから行政等の指示で変化したのです。
 小生もその昔の勤務でいろいろと経験はしている処ですが、機器や統計の変化はあっても<時間>や<期間>また方法等の変化は無かったのです。
 若い人であればそれなりに追随が出来るのですが、高齢者にとっては中々そういった変化を頭内に入れ込む事が困難になって来るようです。
 今日は何の日と、前日から頭内に入れ込むか、紙に書いて貼っておくか等いろいろと試行錯誤をしなければならない期間が長くなりそうです。この状態は何時まで続くのでしょうか?(桜54)

2017年4月3日月曜日

宇和島を知る(13:テント収納)

4月3日(月曜日)
 今日は朝から晴れて気持ちの良い日となりましたが、昨日開催しました<桜まつり>では後半小雨が降り早々に閉会しました。
 今日は午後からそのイベントで使用しましたテント収納で、役員さんやボランティアの方に手伝っていただき短時間で終了しました。
 今日の晴れで昨日濡れたテントがほゞ乾きましたので、少しだけ水を流したり拭き掃除をして借りた場所に返納しました。
 集まった面々の話では、「昨日の天気と今日の天気が入れ替わっていたら、きっと多くの客があったのになあ!」との声も聞かれたのです。外でのイベントは<お天気次第>なので致し方ありません。
 雨が降り風が吹き、時には雪の降る事もあるのです。
 これも色々と経験する事によって、その対策も身に付く事と思われます。
 来年にはお天道様のもと、多くのお客さんに囲まれイベントをやってみたいですね。これは期待大でしょうかそれとも・・・?(桜54)

桜つれづれ日記(35:桜は未だかいな?)

4月3日(月曜日)
 今朝はちょっと冷え込んで霜が少しばかり降りていましたが、日中は晴れて気温が上がりそうです。
 さて昨日は市内丸山公園で、小生が属していますボランティア団体が主催する<第8回虹色さくらまつり>を開催し多くの来場者を迎えました。しかし周辺に植わっています桜木は、未だ十分に咲いていませんでしたので、来場者は少しがっかりなされたのではないでしょうか?
 今年の桜開花は、各地でも予想以上に咲いていない様子です。また咲くには咲いている所がありますが、<後に続く花芽の勢いが無いのでしょうか?>それとも異変が生じているのでしょうか?
 そういった事でどなた様も<桜の開花>を可なり望まれている様なので、今日もこれから桜開花観測に出向きハッパをかけて来ましょう。
 日本人はこの桜を愛する心を持っていますので、何処で咲いてもまたこじんまりと咲いても心に残るものです。
 早く咲け・咲いて、日本人の心の中に飛び込んでもらいたいものですね。(桜54)
 

2017年4月2日日曜日

宇和島を知る(12:第8回虹色さくらまつりを開催)

4月2日(日曜日)
 今日は我がボランティア団体の<第8回うわじま虹色さくらまつり>を開催し、多くの方の入場があり盛況でした。しかしやはり今年も途中で小雨に降られ一時的に客足が途切れましたが、それでも昨年同様の感じでした。
 小生たちは早朝からテント張りや机・椅子の並べなど、お客さんをお迎えする作業を行いました。その作業が終わってからオープン。最初は晴れて客足も伸びていましたが、途中で雨が降り一時的にダウン。
 でもまあ無事終了に漕ぎつけました。ある店(ブース)では早々に品が無くなったりしましたので、閉店の店も。小生はかまぼこ板で作った品を少しだけ販売しましたが、来店される方は不思議そうにまた関心もされていました。
 まあ天気に文句は言えませんが、品薄となりましたので定刻よりやや早めに終了しました。
 机や椅子の後片付けには会員相互協力しながら行いましたので、比較的短時間で終了しました。明日はテントの収納なので、午後からその作業を行う予定です。
 まずは何事もなく終了しましたので、会員様大変ご苦労様でした。しかし明日も午後からテント収納作業がありますので、引き続きご協力のほど宜しくお願い致します。(桜54)

2017年4月1日土曜日

桜開花観測(19:一気に進むか!)

4月1日(土曜日)
 つい先日から咲き始めた桜標本木の花芽は、ご覧のように日々伸長し今にも咲きそうな花芽が続出しています。
そういった事で花芽はぐんぐんと伸び、赤芽から白芽へと変化している様です。
 明日にはこの白芽が一気に開花しますので、可なり見応えのある桜木となるでしょう。
 今日の観測時に来られた方には、それなりの説明をしておきました。
 この場所の枝は、上から下からの熱や光を受け、また皆さんの熱意をもろに受けていますので、毎年早く咲く枝として見に来られる方が絶えないのです。
 今日も小生が観測や清掃をしていますと、10名余りの方が次々と車を止めたり歩いて来られて見学されていました。
 早ければ明後日(4月3日)頃には6~7部咲きになるかも知れません。
 どなた様もこの丸山公園にカメラ片手でお出で下さい。また4月2日(明日)にはこの標本木の上の場所(環太平洋短期大学部フットサル場)で<第8回虹色さくら祭り>を開催しますので、ぜひお立ち寄りください。お待ちしております。なお開演は10時を予定しております。(桜54)

桜つれづれ日記(34:いよいよ明日に!)

4月1日(土曜日)
 いよいよ今日から新年度に移行し、我がボランティア団体主催の<第8回虹色さくらまつり>が開催されます。
 4月2日(日)午前10時から、会場を宇和島市丸山公園内環太平洋短期大学部フットサル場で開催し、色々な出し物や食べ物を用意する予定です。
 丸山公園の桜が徐々に開花していますが今年の桜開花がやや異常に感じていますので、果たしてこの祭りと桜開花とがマッチするのか不安材料がある処です。
 さて今日午後からテントや机・椅子の積み込み作業が始まりますので、午後のブログ更新が出来るかが不明です。
 明日は皆さんも当宇和島丸山公園に足を運ばれ、園内に1000本ほどある桜に後押しをお願い致します。(桜54)

2017年3月31日金曜日

桜開花観測(18:今日はテレビ実況だが・・)

3月31日(金曜日)
 今日は生憎の雨の朝を迎えましたが、小生はこれから定例の<桜開花観測>に出かけます。また一方で午後からは、地元テレビ局の収録と実況中継があり再び出かけなければならないのです。
 こういった天候不順の日なので足元を気にしながらの出番となりますので、靴や衣服を工夫しなければなりませんネ。
 この桜観測をしています場所は急な坂道がありますので、強い雨となりますと側溝を溢れた水が道路に流れ出ますのでなお大変なのです。
 さてそういった場所での中継なので、カッパにしようか傘にしようかと迷っている処です。まあ、どちらにしても両方の雨具は持参するつもりです。
 午前中には関係部署から連絡があるかと思いますので、それによって万端の用意をして出かけましょう。
 今夕からの放送枠に入っていますので、ぜひご覧下さい。(桜54)

2017年3月30日木曜日

桜開花観測(17:各所で競演が!)

 3月30日(木曜日)
さて今日の天気は次第に回復している処ですが、再び明日は天気下り坂に向かう様子を呈しているようで日替わりメニューが続いている様です。
 処で宇和島丸山公園の桜は日本で3番目に咲いたのですが、今年の咲き方はまたまた異常に感じられる処があります。
 例年では枝先にまず花が咲き、その後上へ上へと咲き誇って満開を迎えるのですが、今年は枝先よりも幹の間や可なり下の方で咲き始めたのです。そういった事で、何か異常を感じている処です。
 さてそういった桜の開花は日々進行しているのですが、我が家でもご覧の様に開花しました。
 この写真の桜木は、桜標本木の不要枝を伐採しその枝を持ち帰っていましたら、女房殿が玄関に置いてある水盤に差し込んでいたのです。
 水揚げが良いのか数日後には見事に花を咲かせましたので、当家でもお花見が出来るようになりました。
 さてそろそろ気温が上昇し始めましたので、あちこちで桜の競演が始まりつつあります。
 山桜が咲き、ソメイヨシノ桜が咲き、枝垂れ桜が咲き、また当市で植樹した伊達400年祭に係る桜が咲きと、色々な場所でまたいろいろな種類の桜開花で見応えのある状況が間近となりました。
 4月2日にはこの丸山公園内で我がボランティア団体主催の<桜まつり>を開催しますので、是非お立ち寄りください。お待ちしております。(桜54)
 追伸)当日は同じ丸山公園内で、闘牛大会も開催されるとの事です。

補導と指導(11:運転中のラジオやスマホを!)

3月30日(木曜日)
 今朝は思ったほどの冷え込みは無く、外に出ますとやや暖かく感じている処です。
 さて小生宅前は昔の街道ですが今では間道になっていますので、早朝から車の通行は比較的ある様です。そういった車ではラジオを付けたりまたスマホをいじったりしながらの運転があり、やや危険性を秘めている様です。言えばそれに気を取られ<気がそぞろ>になっている場合があるからです。
 特にイヤホーンで聞いている場合は、外からの音がほとんど耳に入らない場合があるからです。
 そういった車は時々大きな音を出し、遠くから来る波のように押し寄せる様(サマ)が分かるのです。
 近年ではそういった音楽を聴きながらまたスマホをいじりながら、更に他の人とおしゃべりしながらの運転が目立つようになって来ている処です。
 自動車は<走る凶器>とも言われますので、出来るだけ運転に集中すべきなのです。
 小生は度々国道沿いや大きな道を歩く事が多いのですが、そういった時にもその状況を目にする事があるのです。
 事故はいつ何時発生するとも限りません。出来るだけ運転中はその事象に集中すべきです。事故を<起こさない・合わない>様に、運転のほど宜しくお願い致します。(桜54)

2017年3月29日水曜日

家の管理(15:我が家でも桜開花宣言)

3月29日(水曜日)
 我が家でも桜の花が咲きましたよ!
 さてこの櫻花は小生が毎日観察しています<桜標本木>の枝木ですが、1週間余り前に不要枝の伐採を行った際そこらに捨ててあった枝を数本持ち帰ったのです。女房殿が水差しに活けていた処、数日前から花芽が伸び花が咲いたのです。
 可憐な花は玄関にマッチした様に咲きましたので、写真に撮ってもまた人が見ても清々しい様相を呈しました。
 捨てた枝でこのように桜が咲いたのは初めての経験なので、次年度からは伐採した木をこのように水盤にでも生けて眺めるの良いかも知れませんね。
 捨てれば只の枝木、活ければ立派な観賞用の花になるのです。
 いろいろと工夫する事によって人間様の心に通じる様な様(サマ)になりますので、皆さんも捨てる前にまず考えて工夫してみて下さい。きっと良い事に繋がるかも知れませんよ!(桜54)

桜つれづれ日記(33:鍾馗様はまだ早い!)

3月29日(水曜日)
 つい先日、小生宅からお向かいの庭を除きますと、ご覧の様な人影(?)が壁に写って見えましたので携帯カメラでパチリと!
 しかしこの家は留守のはずです。誰かじっとたたずんでいたのでしょうか?
 
 よくよく見ますと何かの影の様でした。さて何でしょうか?
 これは庭先にある石灯篭の影なのです。高さ2~3mもある大きなもので、丁度朝日が壁に当たったその影がまるで<鍾馗(ショウキ)様>のように見えたのです。
 どうです!見えませんか?
 頭部には兜を締め鎧らしきものを着て手には刀を持った様に見えた一つの影、さながら人間様が立っているように見えたのです。
 この写真だけならば正にその通りに思われるでしょう。
 小生自身も最初は「誰を撮ったのかな?」と思ったくらいでした。
 よくよく見れば電柱はあるし、また塀も見えますのでお向かいさんの庭に間違いないのです。
 こういった<おやっと>思わせるような写真を撮り、皆さんに説明なしに見せますと本当に不思議なものに思えますね。
 皆さんも時には<おやっ>とするような写真を撮られ、友人にでも見せられては如何でしょうか?きっとびっくりなされる事でしょう。(桜54)

桜つれづれ日記(32:旧年度から新年度へ)

3月29日(水曜日)
 今朝は思ったほどの冷え込み(気温低下)はありませんが、湿度がやや低いせいか肌身に染みている処です。
 さて昨日は2つの会計監査を行いましたので、今日はその資料に基づいて報告用の文書を作成しなければなりません。
 毎年この時期にはいろいろな資料作りに追われている処ですが、役処を3~4つほど受け持っていますので中々この時期には時間が取れないのです。
 しかも桜開花観測で3か所も、また自治会関係や他のボランティア関係もあって・・・。更に小生宅の介護者の病院送迎など、ほぼ毎日出入りが多くなっている今日この頃です。
 現在数個はほぼ完了したのですが、まだ数個は手付かずのまま残っているのです。
 来年度はさらに地元自治会の会計作業(会計担当)が来ましたので、更に忙しくなる事でしょう。
 「まだ まだ!」と思っていた頭内ですが、次第に脳細胞の破壊が進んでいますので次年度を最後に何とかしなければならない様です。さてどの様になるのでしょうか?(桜54)

2017年3月28日火曜日

健康管理(23:健康だからこそ!)

3月28日(火曜日)
 今日も何時もの様に桜開花観測に行きますと、何時もお顔を合わせる人や例の人など様々な方とお会いしました。
 また一方で午後からは義母の病院送迎や薬取りなどいろいろとありましたが、小生に関する事項はありませんでした。
 そういった事例は(今の処)健康だから出来る事で、少しでも病(ヤマイ)が出てきますと外に出歩く事や人との接触を嫌うようになるようです。
 近年では出歩かなくても人との会話が出来ますのでそういった点では良いとしても、やはり外の空気を吸い外の景色を見て人間様と面と向かって話す事は健康に繋がると思います。
 小生や女房殿の母上殿達は、そういった点では健康を害する日々を過ごしている様です。
 まあ人間様は死ぬまで健康で暮らせる人はどれほど居られるか分りませんが、出来るだけ外に出て多くの方と<会話し>、<笑い>、<考え>、<怒り>また<泣いて>過ごされては如何でしょうか?きっと良い方向に進むと思いますよ!(桜54)

補導と指導(10:今日は2つも!)

3月28日(火曜日)
 いよいよ年度末となり、それぞれの方が忙しく日々を過ごされているのではないでしょうか?
 さて小生も桜開花観測から、地元ボランティア団体の事務関係で日々時間と共に過ごしている処です。そのボランティア関係で本日、<会計監査>をしなければならなくなりました。
 両者とも交安関係ですが、一つは<市内支部>、他は<当地区支部>のものなのです。両方とも今夕に実施する予定なのですが、時間的に少しずれていますので何とかクリアー出来そうです。
 そういった会計関係はその昔から係わっていますのでそれほど気にはしていませんが、ただ近年は老人性ボケと共に動く事がやや大変な時があるのです。
 よって本日は、頭の体操をしながら事を進めなければなりません。<しっかりせよ!>と活を入れながら・・・。(桜54)
 

2017年3月27日月曜日

家の管理(14;書類見付からず?)

3月27日(月曜日)
 今日は時々雨が降ってやや肌寒い1日となりましたが、それぞれの事業は少しずつでも前に進んでいる様です。
 さてその事業関係で近くにいる義息が当家を訪れ、小生の名義で購入した家の書類が必要との事であちこち探しましたがなかなか見付かりませんでした。
 その義息が帰った後、別の場所を探していましたら<見付かりました>。
 その別の場所と言っても部屋が違ったりしたのではありません。ただ位置的に数十センチ離れていただけなのです。
 小生はほとんどの物を捨てることなく、目印を付けたりまた格納場所を固定したりして保管しているのです。ところが今日見付かったのは探している直ぐ脇なのですが、大きな冊子に隠れていましたので見付からなかったのです。
 早速義息に連絡を入れますと、後刻取りに来るとの事でした。
 このように小生は物事を捨てずに作業をしていますが、その保存方法と収納場所の在りかを十分に頭の中に叩き込んでいなかった様です。それは一種の<ボケ>かも知れませんね。
 物事が多過ぎるのも良くないし、脳細胞の破壊がそういった事象に繋がっているのではないでしょうか?
 色々と不都合が発生していますので、今後はどうなるのか心配です?(桜54)

自治会(7:さらに!)

3月27日(月曜日)
 今朝は思ったほどの冷え込みはありませんが、それでも小生の皮膚は寒さを感じている処です。
 さて先日自治会の資源ごみ回収に係る要員に名乗り出た方がありましたが、昨夕もご近所の方が「私も!協力したい」と言いに来られた方がありました。有難い!
 近年の人は、何かの役やお願いに行ってもほとんど断わられますが、<有難い!>協力者が現れたのです。
 10数年前から小生と共色々な作業をした方に声掛けをし協力して頂いていたのですが、今年は自らの言葉で歩み寄られたのです。
 これからその人たちを公平に季節配分する様、再計画を立てねばなりません。
 やはりいろいろと会合等でその状況を説明したりすれば、少しでも痛みを知って頂く事が出来ると思うのです。
 近年にない話なので、小生もかなり感動した心となり今後は更に少し前を向いて作業をするつもりです。(桜54)

2017年3月26日日曜日

桜つれづれ日記(31:資料作りを!)

3月26日(日曜日)
 本年度最後の日曜日が過ぎようとしていますが、可なり時間の無駄使いをしている処です。
 小生はご存知のように各種の団体に属し、それぞれの役処を仰せつかっている処です。その為かこの年度末にはそれぞれの資料作りに追われている毎日なので、余り時間の余裕はありません。しかも来年度は地元自治会の役員にも推薦され、色々と時間を気にしなければならない役処となりました。
 つい先ほどまでそういった資料作りに追われていましたので、頭の中は可なり混乱している状態です。
 小生はご存知のように各種ボランティアの事務関係の作業をしていますので、その資料作りの作業がなお頭の中をかき回しているのです。
 先ほどまである団体の会計処理を行っていたのですが、中々数値が合ってくれなかったのです。でもようやくその計が全て合致しましたのでまずは安堵した処です。
 会計は1円たりとも合わなければ全て<ご和算>になるのです。
 小生はその昔から、各種団体の会計担当をしていましたので<うまく出来る>と自負していたのですが、よる年並みには勝てず近年では各駅停車並みになっている処です。
 でもようやく1円の狂いもなく処理が出来ましたので、明日はまた別の会計処理に取り掛かりましょう。でもうまく会計処理が出来るのでしょうか?応援して下さい!(桜54)

自治会(6:協力者現る)

3月26日(日曜日)
 昨夜は地元自治会の年度末役員会でしたが、今年度の自治会等はあまり自治会に関心が無いのかそれほどの意見提出や進行が出来ませんでした。
 よって小生がある提案や意見を言いましたので、それに伴って数件の意見が出て無事終了したのです。よってその場ではまとまった議題はほとんどありませんでしたが、少し進行した事案があったのです。
 今朝ほどその事案について地元住民から提案がありましたので、小生はその方に感謝している処です。その事案とは・・・。
 小生は協力者と共に月1回の<資源ごみ回収時の立ち番>を行っているのですが、先日そのうちの一人が救急搬送された事により小生の立ち番回数を増やさねばならなかったのです。
 その案件で今朝ほど協力者が現れましたので、早速当番表を組み替え来月から実施するよう事を起こすつもりです。
 近年はどの自治会でも入会しない人や無視をする方が居られますので、次第に自治会運営が困難になっている町内があるそうです。
 当自治会では何とか維持出来ていますが、今後町内自治会に入会しない人や脱退者が増えますと自然消滅になるのではないでしょうか?
 現時点では、かなり先の細い暗がりを進んでいる様なものですね!(桜54)

2017年3月25日土曜日

桜開花観測(16:開花式)

3月25日(土曜日)
 今日は午前中から雨が降ったり止んだりしましたが、午後からはやや雨も本降りとなり傘が必要となってきました。
 さてそういった天候不順の時、午前中の観測で桜が(気象庁)基準以上咲いていましたので午後からセレモニーとなったのです。
 天候不順ながら多くの方や報道陣がお見えになり、皆さんで再確認をし市長にその報告を行いました。
 後刻には報道陣に囲まれて取材を受けましたので、今夕の報道や明日の新聞に載る事でしょう。
 当宇和島市では測候所が無くなってから市独自で<桜開花宣言>を行っていますが、その反響が年々大きくなって各地に広がっている様です。
 式典が終わってからも数社から取材を受けましたので、帰宅がちょっと遅くなりました。
 まあこれで一段落しましたが、まだ小生たちは満開まで日々の観測を続けなければなりません。これも宇和島アピールの一環として、しばらくの間続けましょう。(桜54)

桜つれづれ日記(30:諸々変化?)

3月25日(土曜日)
 今年度も残り今日を入れあと1週間となりましたが、それぞれの事業は来年度に向け動き始めました。
 小生が属していますボランティア団体でも、今年度の収支等の資料作りと来年度に向けその作業を開始している処です。またそれに掛かる会合を4月早々に開催する手はずを整えている処です。
 さて小生も<高齢者手帳>なるものを頂いていますので、色々な事業から手を引くよう努力しているのですが、中々その手綱(タヅナ)を緩めては頂けないのです。
 つい先ほどある人から連絡が入り、小生が関係した事業の点検依頼がありましたが中々そこまで現状では手が届かないのです。
 処で次年度の地元自治会の会合が本日開催されますが、この方も次年度の役処を最後に引退しようと考えている処です。
 いろいろな事業は滞(トドコウ)りなく進んではいますが、人間様の健康は日々変化しているのです。さて小生が関わっています事業は、今後うまく運んで行くのでしょうか?(桜54)

2017年3月24日金曜日

桜開花観測(15:明日には開花宣言を!)

3月24日(金曜日)
 
  今日も午後の観測に行きますと数人の方が観測に来られていました。早速花芽の観察をしますと、2輪は開花したのを確認したのですが、後に続く花芽がご覧のような様相を呈していたのです。
 そういった状況を加味してか、今日の観測に来た人も目を盛んにあちこち動かされていました。言えば咲きそうな花芽を自分なりに探されていたのでしょう。
 小生も木の裏側や枝先まで確認しましたが、写真のような花芽を見ただけで開花は上記のとおりでした。よって本日の<開花宣言>は致しませんでした。
 今日午後の観測にも行政の方が見えられましたので、明日の式典の準備をして頂くようお願いして散会しました。
 この写真でははっきりしませんが、花芽の先がやや平たくなったら開花直前なのです。未だこの花芽群は先がやや尖がっていますので、ほぼ1日かかるかも知れません。しかし花芽がかなり白くなっていますので、開花は時間の問題かもしれませんね。
 数年前の早朝、散歩されている方から突然小生の携帯に電話が掛かって来たことがありました。「花が数輪咲いているから見に来て下さい!」と・・・。
 やはり地元の方も気になるのでしょう。小生たち観測員も今しばらくは、この桜観測に命を懸けている処です。(桜54)

健康管理(22:とうとう我が家でも)

3月24日(金曜日)
 今朝は晴れて少し気温が下がりましたので霜が降りていました。
 さて桜の花は今日には咲くのでしょうか?昨日の段階で1輪は開花しましたので、その後に続く花芽があちこちに見え期待は大なのです。
 処で小生宅でも病人が出ました。
 先日母上殿が何処から頂いたのか知りませんが、風邪の症状を訴えたのです。病院で診て頂くとどうも<インフルエンザ>の様でした。女房殿もそれに掛かったのか、昨日からその症状に近い状態となっているのです。しかし未だ、小生は何の症状も出ていません。
 小生宅では近所に居る子供や孫の食事を時々しているのですが、どうもこの状態では出来かねますね!
 歳をとるといろいろな物事に感化しやすい点が出てきますので、十分気を付けねばなりませんね。(桜54)

2017年3月23日木曜日

桜開花観測(14:先を越されたか!)

3月23日(木曜日)
 今日は生憎雨が降り気温はさほど上がりませんでした。
 よって花芽の伸びは今一つだったのですが、それでも動き始めた芽は止まりません!
 今朝ほどは未だ赤芽であった花芽も先がやや白くなり(白芽)、花芽の先も少し丸みを帯びて来たのです。また数の方もかなり増えたのです。
 そうした花芽の変化である程度の開花予測が出来ますので、今日午前・午後に参集された方には少しお話をした処です。
 もし明日晴れて空気が少し乾いて来ますと、一気に開花する可能性があるかも知れません。
 観測時でもまた帰宅してからも報道から数件の問い合わせがありましたが、そういった現状報告と明日への期待を込めて報告しておきました。
 今日午前中の観測結果では<早ければ午後にも・・・?>と思うのですが、こればかりは植物の生理に委(ユダ)ねなければなりません。
 という事で明日の天気は晴れて少し乾燥し、参集される皆さんの熱意を期待する処です。(桜54)

自治会(5:年度変更と共に)

3月23日(木曜日)
 今日は地元小学校の卒業式です。小生もボランティア団体に関係して招待を受けているのですが、生憎今日は<桜開花予想日>なので出席出来ません。また一方で地元自治会関係でも、そろそろ動かねばならない時期となりました。
 さてそういった年度末が可なり押迫りましたので、ボランティア団体をはじめ地元自治会関係の作業が忙しくなり日々を過ごしている処です。
 来年度の自治会は先日役処が決まりましたが、それに付随する作業の役割が詳細に決まっていないのです。小生もそれに関わっていますので、少々ヤキモキ・・・。
 その昔小生が自治会役員だった頃に<年齢制限>なるものを決め周知したはずなのですが、近年はその年齢制限を外さないと運営が出来なくなっているのです。よって次年度(平成29年度)の役員さんはいずれも70歳以上の方が指名されました。
 さてそういった高齢者の運営がうまく行くのか、またそれに付いて来られる地元民が居られるのか心配事多しです。
 次年度以降の自治会運営が、益々困難な時代となりましたね。(桜54)